の後、島袋は謹慎期間を経て漫画家として『ジャンプ』に復帰する。 2020年8月8日、『アクタージュ act-age』の原作者のマツキタツヤ(本名:松木達哉)が強制わいせつ罪で逮捕された事件。マツキは概ね容疑を認めていた。 マツキの不祥事を受けて作画担当の宇佐崎しろとの話し合いの結果、継続が困難の為、
128キロバイト (14,531 語) - 2020年12月23日 (水) 05:19



(出典 i0.wp.com)


先日もテレビでやってましたね!

わいせつ行為は犯罪です!!

しかし、勿体ないよなぁ!
漫画家人生終わりじゃん!

【【悲報】アクタージュの作者、懲役1年6月、執行猶予3年 wwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む