みつエモンのオタク情報館

みつエモンのオタク情報館は
ゲーム・アニメ・声優等のまとめ情報を
様々な角度から毎日お届けします。

    カテゴリ: 食戟のソーマ


    <食戟のソーマまとめ>創真の関係者 倉瀬真由美【画像あり】


    であるガンボに感動し完敗。改心し恵を「ママ」と呼び慕うようになった。 その後、朝陽に敗北し包丁を奪われており、朝陽意向恵を負かすために使われることになった。 倉瀬 真由美(くらせ まゆみ - 加隈亜衣 / 林沙織VOMIC創真の幼稚園の頃からの幼馴染である少女
    168キロバイト (29,153 語) - 2020年5月12日 (火) 08:35



    創真の幼稚園の頃からの幼馴染である少女。
    幼少期より料理に携わって「ゆきひら」を手伝っていた創真を意識していたが、容姿に自信が無いことから、その想いを打ち明けることはできずじまいだった[52]。ただし、創真からは「責任感の強い人物」として明確に記憶されている。
    遠月学園での合宿を終えて連休で帰郷してきた創真と再会し、寂れた商店街を盛り返そうとする彼に協力することになった際には、チラシの製作など自身にできるやり方で創真のサポートを行った。盛り返しに成功した後、創真の頼みで「とみたや」でアルバイトをすることになる。

    【<食戟のソーマまとめ>創真の関係者 倉瀬真由美【画像あり】】の続きを読む


    <食戟のソーマまとめ>秋の選抜審査委員 千俵おりえ【画像あり】


    カレー料理には圧倒されていた。 千俵 おりえせんだわら おりえ - 日笠陽子ハウビー食品COOなつめの双子の妹。「秋選抜」Bブロック審査委員長。 なつめとは対照的に悶々とした性格。左目の下泣き黒子が特徴。気に入った人材を引き抜こうとしており、一色にも目をかけている。
    168キロバイト (29,153 語) - 2020年5月12日 (火) 08:35



    「ハウビー食品」COO。なつめの双子の妹。「秋の選抜」Bブロック審査委員長。
    なつめとは対照的に悶々とした性格。左目の下の泣き黒子が特徴。気に入った人材を引き抜こうとしており、一色にも目をかけている。

    【<食戟のソーマまとめ>秋の選抜審査委員 千俵おりえ【画像あり】】の続きを読む


    <食戟のソーマまとめ>秋の選抜審査委員 千俵なつめ【画像あり】


    千俵 なつめせんだわら なつめ - 日笠陽子 カレーメーカーハウビー食品CEO。「秋の選抜」Aブロック審査委員長。 高飛車雰囲気をした色気のある女性で、年間2千億円と言われる日本のカレービジネス市場の頂点に君臨する通称「カレー
    168キロバイト (29,153 語) - 2020年5月12日 (火) 08:35



    カレーメーカー「ハウビー食品」CEO。「秋の選抜」Aブロック審査委員長。
    高飛車な雰囲気をした色気のある女性で、年間2千億円と言われる日本のカレービジネス市場の頂点に君臨する通称「カレーの女王様」。右目の下の泣き黒子が特徴。双子の妹であるおりえと共にハウビー食品の創業者の孫として生まれ、同社の商品「カレーのプリンセス」のパッケージに出演したことでカレー業界へ足を踏み入れ、同社のトップまで登り詰めた。あらゆるカレーを知り尽くしており、国民食として完全に成熟した日本のカレー産業の現状に退屈を感じている。
    叡山の誘いでカレー料理がお題となった秋の選抜審査員に招かれる。生徒によっては容赦なく0点評価を下すなど、他の審査員以上に厳しい評価を下していたが、創真を始めとする一部の実力者のカレー料理には圧倒されていた。

    【<食戟のソーマまとめ>秋の選抜審査委員 千俵なつめ【画像あり】】の続きを読む


    <食戟のソーマまとめ>薙切インターナショナル 薙切宗衛【画像あり】


    秋の選抜決勝戦では審査員を務めた。 薙切 宗衛なきり そうえ - 置鮎龍太郎 アリスの父親で仙左衛門の実の息子43。「薙切インターナショナルの創設者、現在は運営を妻レオノーラに任せ外部と契約・折衝を担当している。 眼鏡をかけたオールバック細身男性だが、着痩せするタイプ、父同様に筋肉質
    168キロバイト (29,153 語) - 2020年5月12日 (火) 08:35



    アリスの父親で仙左衛門の実の息子。43歳。「薙切インターナショナル」の創設者で、現在は運営を妻のレオノーラに任せ外部との契約・折衝を担当している。
    眼鏡をかけたオールバックで細身の男性だが、着痩せするタイプで、父同様に筋肉質な肉体をしている。父と同様、料理審査には私情を持ち込まない堅物だが、妻のレオノーラと娘のアリスをこの上もなく溺愛しており、創真からは「親バカ&夫バカ」と評されるほどで、2人の写真を常に携帯している。優れた料理を試食した際には父同様上半身が露になる「おはだけ」を披露し、さらにおはだけするに相応しい真のハーモニーに満ちた皿を味わった時、薙切家以外の者にも一時的におはだけを波及させ伝え授けるおはだけの上位の技「おさずけ」という現象が起こる。ベルタとシーラからは「ナッサン」と呼ばれている。
    進級試験の三次試験における創真と葉山の勝負の審査員を務める。両者の品の出来自体は互角とし、料理に対する情熱の差で創真に軍配を上げた。

    【<食戟のソーマまとめ>薙切インターナショナル 薙切宗衛【画像あり】】の続きを読む


    <食戟のソーマまとめ>薙切インターナショナル 薙切レオノーラ【画像あり】


    和音(にしぞ かずね) - 東内マリ子 遠月学園教務部に所属する女性。眼鏡をかけ、スーツ姿をしている。スタジエール研修先に派遣された生徒たちを影から観察し、合否を判定している。 薙切 レオノーラなきり レオノーラ - 大原さやか アリスの母親で薙切インターナショナルの統括者
    168キロバイト (29,153 語) - 2020年5月12日 (火) 08:35



    アリスの母親で「薙切インターナショナル」の統括者。
    白い肌が特徴のデンマーク人美女。日本語があまり分からず片言で話すが、美味しい料理を食べた時は、日本人顔負けの発音と早口で流暢な日本語で感想を述べる「おはだけ」を披露する。聡明であるがさばけた性格で、娘同様に子供っぽい一面もあるが、審査の際には堂島や総帥に匹敵するオーラを放つ。
    秋の選抜決勝戦では審査員を務めた。

    【<食戟のソーマまとめ>薙切インターナショナル 薙切レオノーラ【画像あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ