みつエモンのオタク情報館

みつエモンのオタク情報館は
ゲーム・アニメ・声優等のまとめ情報を
様々な角度から毎日お届けします。

    カテゴリ: 鬼滅の刃

      mixiチェック

    富野 由悠季(とみの よしゆき、1941年11月5日 -)は、日本のアニメ監督、演出家、脚本家、漫画原作者、作詞家、小説家。本人は演出家・原案提供者としている。日本初の30分テレビアニメシリーズ『鉄腕アトム』の制作に携わるなど、日本のテレビアニメ界をその創世期から知る人物。代表作は『機動戦士ガンダム
    98キロバイト (14,482 語) - 2020年12月30日 (水) 05:58



    (出典 animeanime.jp)


    単純に考えて、無限は無いよね!

    限界は付き物だし、それがどのタイミングで来るのか?って話だよね!

    1 muffin ★ :2021/01/08(金) 13:20:33.87

    https://news.livedoor.com/article/detail/19451880/

    2020年11月28日から2021年1月24日まで富山県美術館にて開催している「富野由悠季の世界-ガンダム、イデオン、そして今」。2019年6月の福岡会場を皮切りに、兵庫、島根、静岡、そして富山と開催が続き、各会場で反響を呼んでいる。今回、その展覧会の主役・富野由悠季氏にインタビュー。昨今のアニメ業界について思うことや、空前のヒット作が生まれ、勢いの止まらないアニメーションが持つ底知れない可能性についてお聞きした。
    中略

    そういう意味では、今までこんな言葉遣いをするのは恥ずかしかったんだけれども、どうもアニメというものが“サブカルでない、主流のもの”に変わってきてるんだという理解を得ました。

    それで事実、映画興行も皆さんが一番よく知ってる通りで、実写はアニメに敵いません。恐らくこの2、3年のアニメ映画のヒット作がなかったら、我々の世代では未だにアニメなんていうのは“映画と言うのも恥ずかしい”という気分はあったんだけれど、もう実写が寄ってたかっても敵わない。そして今回、『鬼滅』でトドメを刺されてしまった(笑)。

    これは単純に動員のことを言ってません。そういう風に地域差も無く広がって理解されているとか、楽しんでもらえているっていう素材に、アニメはなってしまったという事です。アニメシーンが力をつけたという言い方もあるんだけれど、そうじゃなくて、一般社会がアニメ的なものに対する抵抗が全くなくなって、文化の一つの側面として無条件で受け入れている。特に『鬼滅』なんかが典型的なのは、年寄りと言われている世代が間違いなくファンなんですよね。
    中略

    ――お話を伺っていると、最近のムーブメントをかなりチェックされています。何か意図などはあったりするのでしょうか。

    富野 いやいや、そんなことはありません。今言ったようなチェックの仕方は、素人じゃないから芸能的に気になるところはちょっと知っておかないとマズい、と思ってやっているだけです。ただそれでも動機はあって、絶えず次の作品のために手伝ってくれるような人がいないかを気にしているし、固有名詞を指定して他のスタッフに「どう思う?」と聞いています。それこそ声優さん1人にしても探してるんですよ。だけど、作品とフィットすることはそうそうないんです。だから、ほんと『鬼滅』のメンバーに腹が立ってます! “やってくれたな”と(笑)。中略
    『鬼滅』!あいつら本当うまくやったな!よくもまぁぁぁ、この組み合わせを見つけられた。声優もそうだし、皆さんご存知のとおり歌に関しても作曲者も含めて、よくこれでやってくれたな!と。その意味では羨ましいなんてのは乗り越えて、ほんとあいつら!と思ってます(笑)。ただ、『鬼滅』って作為的だとは思えなくて、やっぱりかなりの偶然ではあるんですよ。

    ――先ほど「もう実写はアニメに勝てない」とのお話があった通り、日本映画の歴代興行収入ベスト5が全てアニメーションになるなど、とても勢いを感じます。ここまで人を熱狂させるアニメーションが持つ可能性について、富野監督は今どうお考えでしょうか?

    富野 実写もデジタルを億劫がらず使うようになったこの2、3年の傾向を見ていると、実を言うともう「今が限界」ですね。これ以上に拡大することはないと思う。時代性にあった作品が出てくる可能性もあるけど、やっぱり『鬼滅』も偶然なんですよ。これだけのヒットはいくつかの要素の偶然の組み合わせだから、やっぱり『鬼滅』のレベルが限界かなっていう気がしないでもないです。

    全文はソースをご覧ください


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1が立った日時:2021/01/08(金) 01:42:17.16
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610037737/


    【【話題】富野由悠季監督が『鬼滅の刃』に「あいつら本当うまくやったな!」でも“限界”と語る真意とは…】の続きを読む

      mixiチェック

    鬼滅の刃 (竈門禰豆子からのリダイレクト)
    禰󠄀豆子も鬼と化してしまう。禰󠄀豆子に襲われかけた炭治郎を救ったのは冨岡義勇と名乗る剣士だった。義勇は禰󠄀豆子を「退治」しようとするが、兄妹の絆が確かに残っていることに気付き剣を収める。 義勇の導きで「育手」鱗滝左近次の元を訪れた炭治郎は、禰󠄀豆子
    435キロバイト (69,956 語) - 2021年1月10日 (日) 23:41



    (出典 images.ciatr.jp)


    逆に竹以外だったら口枷は何があるだろう?

    丸い玉だとエロ路線になっちゃうねwww

    骨だと犬だもんね!www

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/01/09(土) 21:31:36.14

    いま、日本中が熱狂する国民的マンガといえば『鬼滅の刃』(集英社)だ。昨年11月に封切られた劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』は、日本で公開された映画の最高興行収入記録を更新した。
    『鬼滅の刃』の人気キャラクターといえば、禰豆子(ねずこ)だが、彼女の口かせには何故、竹が使われているのだろうか? 素朴な疑問を、日本史の視点から読み解こう!

    ※本文には一部、ネタバレとなる箇所があります。ご了承ください

    『鬼滅の刃』って、どんな話?
    まずは『鬼滅の刃』を知らない人のために、物語の導入部分を少しだけご紹介しよう。

    舞台は、今から約100年前の大正時代。東京・山梨・埼玉の都県境にある雲取山(くもとりやま)の山中で炭焼きをして生計を立てながら平和に暮らしていた少年・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)は、いつものように街に炭を売りに出た。しかし翌日、炭治郎が家に帰ると家族は鬼に惨*れており、唯一の生き残りである妹の禰豆子は、鬼の血を浴びて鬼になっていた。炭治郎は鬼になった妹を人間に戻すために、鬼*を行う集団・鬼殺隊(きさつたい)に入り、鬼との戦いに身を投じる。

    『鬼滅の刃』には、日本のさまざまな歴史が反映されているという。当時の民俗文化のほか、古くから継承されてきた神話も、話のモチーフとして取り入れられている可能性がある。
    炭治郎と禰豆子の関係性も、日本の神話と似通った部分があるのだ。

    古代のヒメヒコ制と竈門兄妹
    竈門炭治郎と妹・禰豆子のような男女きょうだいのペアは日本の古代や神話によく見られるパターンだ。邪馬台国の女王・卑弥呼(ひみこ)には弟がおり、卑弥呼が祭祀を、弟が実質的な政治や軍事を取り仕切る体制がとられてきたとする説がある。きょうだい関係にある男女の首長が「聖」「俗」をそれぞれ担当するという考え方で、「ヒメヒコ制」と呼ばれる。


    豆は鬼除けに効く!?

    <禰豆子は巫女!?>

    日本神話においても、男女のペアが描かれていることが多く、古代日本においては男尊女卑的な考え方は薄かったことがわかる。例えば、日本列島や神々を生んだイザナキ(夫)とイザナミ(妻)、至高の神・アマテラス(姉)と地上世界へと降り立ったスサノオ(弟)、九州へと遠征した14代仲哀(ちゅうあい)天皇と神功(じんぐう)皇后などがいる。共通するのは、女性の方が目に見えない世界(神や死者の世界)と近い存在であり、神と人々をつなぐ巫女的な役割を担っている点だ。

    『鬼滅の刃』においても、人間である炭治郎に対して、禰豆子は人間と鬼の中間に位置する存在である。第195話で描かれた、人間に戻る薬を投与された禰豆子の右目が人間の目、左目が鬼の目という半鬼半人の状態の姿は、禰豆子のキャラクターを象徴するシーンだ。「禰」とは神が宿る場所や人の代わりになるものを意味する漢字である。ちなみに豆は「魔を滅する」に通じることから、鬼除けとされる食物だ。神社では宮司を補佐する役職を禰宜(ねぎ)と呼び、この漢字が用いられる。このことからも禰豆子は、古代日本における巫女的な存在といえるだろう。



    (出典 magmix.jp)



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    (出典 img.cinematoday.jp)



    (出典 renote.jp)



    (出典 nan-blog.com)



    (出典 raffanime.com)



    (出典 Youtube)

    LiSA 『炎』 -MUSiC CLiP-

    https://news.yahoo.co.jp/articles/43b23a5055b01fd810dfb0a5bb4364b29d56def9
    1/9(土) 20:10配信


    【【鬼滅の刃】禰豆子はなぜ竹をくわえているの?日本史で読み解く意外な理由[教授 監修]】の続きを読む

      mixiチェック

    鬼滅の刃』(きめつやいば、英: Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba)は、吾峠呼世晴による日本漫画。略称は「鬼滅」。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載された。 大正時代を舞台に主人公が
    433キロバイト (69,746 語) - 2021年1月7日 (木) 11:16



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    鬼滅の刃を見てない人からのイメージってよくないのかな?

    見る見ないは本人の自由だからね!

    1 愛の戦士 ★ :2021/01/04(月) 16:20:22.82

    1/4(月) 13:50

    主人公は「すみじろう」?
    TVアニメ『鬼滅の刃』キービジュアル (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
     2019年のTVアニメ放送で人気が加速し、2020年の劇場版公開でブームは頂点に! 『鬼滅の刃』は国民的アニメと呼んでも過言ではないほどのヒット作となりました。コンビニ、ドラッグストア、テレビにネットニュース……どこへ行って何を見ても、『鬼滅の刃』のキャラクターの姿がない日はないほどです。

    【画像】勘違いもやむない、画像の数々(6枚)

     とはいえ、すべての人が『鬼滅の刃』のアニメ・マンガを見ているというわけではありません。あちこちで見かけるキャラクターについて、本編を見ていないために誤解をしているケースがしばしば。話を聞いてみると、「確かに!」とうなずけるものでした。

    ●主人公は「すみじろう」だと思っていた

     主人公の竈門炭治郎。もはやなんの迷いもなく「たんじろう」と呼んでいますが、「炭治郎」は決してありふれた名前とは言えません。「すみじろう」だと思っていた、という人も。すべて音読みにすれば「たんじろう」ですが、「炭」という字を見たら「たん」より「すみ」を思い浮かべてもおかしくはありません。

    ●ピンクの子はなんで猿ぐつわをされているの?

     鬼になってしまい、一度は冨岡義勇に*れかけた禰豆子。ですが、「この鬼はなにか違う」と感じた義勇は彼女を生*ことにし、人を食わないよう口枷として竹筒をくわえさせます。竹筒をくわえている女の子というのは、確かに珍しい造形のキャラクターです。あまりに見慣れてしまいましたが、初めて見たときは、「あれっ」と思った人も多いはず。設定を知らない人が「なんで?」と感じるのには……「確かに!」。

    ●金髪の女の子がかわいい

     かつて、地毛が黒だった我妻善逸は、雷に打たれて金髪になってしまったという設定です。桜餅の食べすぎで髪色がピンクと緑になってしまった甘露寺蜜璃など、特殊なケースを除けば、『鬼滅の刃』に登場するキャラクターの髪色は基本、黒か銀髪、白髪など現実的なカラー。スーパーマーケットやコンビニなどで見かけるコラボグッズのなかで、善逸の金髪は目立つ存在かもしれません。

     不安そうな顔、少し肩をすくめたように怯えながら剣を持つ姿。黙っていれば善逸は気弱そうな女の子に見えなくもありません……。善逸がかわいい女の子キャラだと思い込んだままアニメを見始めた人は、下野紘さんの「汚い高音」にショックを受けてしまう可能性が! 早めに誤解を解いてあげたほうが良さそうです。

    ●猪は敵?

    『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のPVで、嘴平伊之助を見た人のコメント。炭治郎、善逸と伊之助との出会いは、風貌も行動も「敵か?」と思えるものでした。上半身裸で、獣の皮をかぶった彼が、炭治郎と同じ隊に所属する剣士だと想像できるわけもありません。

     また、コラボ画像で伊之助が被り物を*いるカットも見かけます。まるで女性のような彼の美しい素顔に「ものすごいネタバレを街中で食らってしまった気がする……」という声も。

    マグミクス編集部

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210104-00010001-magmix-ent


    【【話題】『鬼滅の刃』見てない人あるある 勘違いに「分かる」「仕方ない」】の続きを読む

      mixiチェック

    鬼滅の刃』(きめつやいば、英: Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba)は、吾峠呼世晴による日本漫画。略称は「鬼滅」。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載された。 大正時代を舞台に主人公が
    433キロバイト (69,746 語) - 2021年1月7日 (木) 11:16



    (出典 s.eximg.jp)


    鬼滅の刃はなぜ社会現象になったのか?【人気の理由】 - 都市コロブログ
    https://www.toshikoro.com/entry/manga-kimetsunoyaiba-shakaigenshou


    ブームに対しての違和感!

    わかる気もする!

    1 フォーエバー ★ :2021/01/07(木) 18:20:43.71

    老若男女から支持され、社会現象にまでなっている『鬼滅の刃』。あまりの人気に、違和感を感じている人もいるようだ。


    ■「『鬼滅の刃』ブームは異常」半数も
    しらべぇ編集部では全国10~60代の男女3,140名を対象に調査したところ、全体の52.4%が「『鬼滅の刃』ブームは異常な感じがする」と回答した。


    ■『鬼滅の刃』を観たことがない
    性年代別では、多くの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。


    『鬼滅の刃』に、まったく触れてこなかった人も。

    「私はこれまで、漫画も読んでいなければアニメも観ていない。取り残された気分にもなるけれど『鬼滅の刃』にそこまで興味が持てないので、無理して観なくてもいいと考えている」(10代・女性)


    作品のおもしろさは認めるが、社会現象になるほどの人気に違和感を感じている人も。

    「子供と一緒に観ていて、たしかにおもしろいとは思う。ただ社会現象になるほど、人気の作品になるとは思わなかった」(40代・女性)

    ■漫画やアニメに興味がない層も
    『鬼滅の刃』は、漫画やアニメに興味がない層も取り込んでいる。

    「普段はアニメをまったく観ないのに、『鬼滅の刃』は一瞬でハマった。共感するストーリーや登場人物の個性など、人々を惹きつけるものがたくさんある」(20代・男性)


    「とりあえず流行しているので配信で観たら、すっかりハマってしまった。これだけ魅力的な作品なのだから、ブームになるのも理解できる」(30代・女性)


    ■劇場版以降からの盛り上がり
    2020年の劇場版上映後から、ブームが加速している。

    「映画が公開されてからの人気は、想像を超えるものになっている。映画公開前くらいの話題性が、ちょうどよかった気もする」(20代・女性)


    現代は、ブームが生まれるのが難しい。そんな時代に『鬼滅の刃』は、大きな流行を作ったのだ。

    「娯楽が増えた現代では、ブームを作るのが難しくなってきている。そんな時代にここまでの人気を得た『鬼滅の刃』は、本物の良作だと思う」(40代・女性)


    これからも、『鬼滅の刃』のブームは続きそうだ。

    2021/01/05 11:00
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw8754829?news_ref=50_50

    (出典 i.imgur.com)


    【【アニメ】60代男性の6割が『鬼滅の刃』ブームは異常 映画公開後からの加速ぶりも】の続きを読む

      mixiチェック

    太田 (おおた ひかり、1965年〈昭和40年〉5月13日 - )は日本のお笑いタレント、司会者、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ・爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現・ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎
    67キロバイト (9,191 語) - 2021年1月4日 (月) 23:20



    (出典 www.nikkansports.com)


    そもそもの話だけど、鬼滅の刃の2期ってやるのか?

    鬼滅の刃のアニメは完結までやって欲しいけどね!!!

    1 フォーエバー ★ :2021/01/07(木) 17:53:53.01

    6日深夜放送『はなつまみ』(テレビ朝日系)に人気声優・花澤香菜が登場。花澤も出演した大ヒットアニメ『鬼滅の刃』(集英社)の大ファンでもある爆笑問題・太田光が第2シーズンの声優に立候補した。


    ◼花澤も出演
    『鬼滅』は鬼を倒すために結成された鬼殺隊と鬼を生み出す最強の敵・鬼舞辻無惨との戦いを描いたバトル漫画。花澤は鬼殺隊最強の柱の1人、恋柱・甘露寺蜜璃役で出演している。

    しかし、第1シーズンと映画版ではほとんど出演がないため「『鬼滅』出演声優と紹介されるのがいたたまれない」という悩みを太田らに相談した。


    関連記事:爆問・太田、菅首相の『鬼滅』国会答弁に猛ツッコミ 「それは通じないよ」

    ◼太田が立候補
    太田はアニメフリークであり、かねてから『鬼滅』の大ファンだと公言している。そのため、人気声優の花澤が『太田上田』(中京テレビ)や『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)のファンだと聞いて「大喜びしていた」と明*。

    自身のファンでもある花澤に、流れで「新シリーズはじまると思いますけど、例えば僕なんかが、推薦していただいて…」と『鬼滅』出演をアピールした太田。花澤は「結構、もう決まっちゃってるんですよ」と苦笑しながら、やんわりと断った。

    ◼甘露寺の役作り
    「声を作るより役を作る」と声優がキャラに合った声を作っていく過程を語った花澤。

    甘露寺に関しては「戦うっていうより、恋柱なので『あいのり』みたいな、恋愛バラエティを作っているノリでやった」と明*と、太田が「シリアスなシーンでも甘露寺が出てくるとその場が和らぐ」と解説していく。


    ◼コメディ要素は不要?
    『鬼滅』を未視聴の講談師・神田伯山が作品にコメディ要素がある点に驚くと、太田は「唐突にコメディになる」と主張。ここで「本当に面白いと思ってる?」と追求され言葉をつまらせた太田に代わり、相方の田中裕二が「コメディ要素が気に入らないと言っていた」と指摘する。

    太田は慌てて「感情移入してたのにってあったけど、何度もそういったシーンがあって馴染んでくる。そうなってからは全然気にならなくなる」とコメディシーンも違和感がないと強調し続けた。


    ◼視聴者も反応
    花澤を前にして『鬼滅』愛を爆発させた太田。

    視聴者からは「太田が真面目に鬼滅見てるの草」「花澤香菜ちゃんが鬼滅続編の声優さんはもう決まっちゃってるから…って続編早く見たい!知りたい!」と多くの感想が寄せられていた。

    2021/01/07 12:00
    https://news.nicovideo.jp/watch/nw8763981?news_ref=50_50

    (出典 i.imgur.com)


    【【アニメ】爆問・太田光が『鬼滅の刃』声優に立候補 人気声優・花澤香菜に直談判し…】の続きを読む

    このページのトップヘ