みつエモンのオタク情報館

みつエモンのオタク情報館は
ゲーム・アニメ・声優等のまとめ情報を
様々な角度から毎日お届けします。

    カテゴリ:ワンピース > モコモ公国(ゾウ)


    <ワンピースまとめ>モコモ公国 ペドロ【画像あり】


    ペドロ 声 - 三木眞一郎 くじらの森「侠客団」団長。元ノックス海賊団船長。ジャガーのミンク。異名は「木の上のペドロ」。懸賞金3億8200万ベリー。 モコモ公国出身。32歳没。誕生日は6月16日(木の上→50音で「き」の上の「か」は6番目+ドロ」)。身長233cm。ふたご座。血液型F型。好物はラザニア、骨。
    478キロバイト (79,272 語) - 2020年4月6日 (月) 10:42



    マントを羽織った長髪かつ隻眼の男。左耳が欠けており、前髪で失った左目を隠している。常にタバコを吸っている。仁義を重んじる性格で、ネコマムシからも一目置かれている。ペコムズの兄貴分で、ミンク族では「月の獅子」で暴走した彼を唯一抑えられる人物。ゾウを救ってくれた麦わらの一味を、いずれ世界を「夜明け」へと導く者達と信じており、彼らのためなら残り少ない自らの命を懸ける覚悟を持っている。
    武器は剣で、エレクトロを剣に纏わせる。壁を走るほどのすばやい身のこなしから剣技を繰り出し、尻尾を回転させることで一時的に宙に浮くことができる。多人数相手には爆薬も使う。その異名通り高所から周囲の状況を把握することを得意とする。
    少年時代にゾウを訪れたロジャーと対面しており、自分も連れて行ってほしいと懇願したが、人には必ず「出番」があると待機を命じられ、以後ゾウで修行に励んでいた。かつてネコマムシの役に立つため「歴史の本文」を探す旅に出ていた。本人は探検家のつもりだったが、世間知らずだったことが災いして賞金首になってしまい、約15年前に自身が率いる「ノックス探検隊」は海賊団として扱われるようになってしまった。ペコムズ達とは途中まで行動を共にしていたが、ケガや闘志の問題で旅を続けられない者達をペコムズに預け、ゼポと二人で旅を続けた。5年前トットランドに足を踏み入れ、戦闘でタマゴ男爵の左目を奪う。だがビッグ・マムに捕らえられ、ルーレットで「100年分の寿命」を求められる。相棒のゼポが30年分の寿命を抜かれ死亡し、さらにペコムズの懇願で10年・左目の眼球を自らくり貫き覚悟を見せたことで10年まけてもらい、残りの50年分の寿命と引き換えに見逃された。
    ゾウ編でのジャック襲撃では、ネコマムシと共に参戦するも重傷を負う。絶命寸前に追い詰められた二人の王を救うため、サンジ達に助けを求めた。ルフィがくじらの森に侵入した際は過敏になりロディとBBを差し向けたが、ワンダの説得に応じ手を引く。ミンク族の恩人であるサンジを救うため、ネコマムシに願い出てルフィ達のホールケーキアイランド潜入に同行する。
    ホールケーキアイランド編では道中、ルフィ達に自分の過去を明かし、ビッグ・マムの「ロード歴史の本文」を奪うことを提案。到着後、ブルックと共に別行動をとり、ビスケット兵の中に潜り込みホールケーキ城へ潜入。潜入に気づかれたことを悟るとブルックに「歴史の本文」の写しの入手を託し、囮を買って出る。因縁のタマゴ男爵と戦い、多くの敵を引き付け自爆したと見せかけて鏡世界に避難する。翌日のビッグ・マム暗殺作戦ではジンベエと共に会場に突入し、ルフィを援護しながら将星カタクリやオーブンと交戦。ホールケーキ城崩壊に乗じて会場から脱出した後、ペロスペローによってサニー号の動きを抑えられ、さらに背後からビッグ・マムが迫るという危機的状況を打開するため、ペロスペローを巻き込み自爆した。ワノ国編で、ワノ国九里の編笠村に小さな墓が立てられた。

    【<ワンピースまとめ>モコモ公国 ペドロ【画像あり】】の続きを読む


    <ワンピースまとめ>モコモ公国 ネコマムシの旦那【画像あり】


    手の平に溜め込んだエレクトロを水場に投げつけ、相手を感電させる。 ネコマムシ率いる荒くれ軍隊。くじらの森に拠点を置く。 ネコマムシの旦那 声 - 池田勝 くじらの森守護神。モコモ公国「夜王」。ワノ国大名・光月おでん家臣で、赤鞘九人男一人。ネコミンク。 モコモ公国出身。40歳。誕生日は11月22日(いいにゃ
    478キロバイト (79,272 語) - 2020年4月6日 (月) 10:42



    化け猫のようないかつい容姿をした大柄な男。顔全体を覆うライオンのような髪と顎髭、顔の左側を縦断する傷痕、大きな尻尾が特徴。キセルを吸い、腹巻を巻いている。義理人情に厚く、自由を愛する豪快奔放な性格で、医者であるチョッパーの忠告には全く従わない。土佐弁のような口調で話す。ネコとしてマタタビやボール、ネコじゃらしを好み、見た目とは裏腹に注射が苦手という一面も持つ。猫舌なためおでんなど熱い料理が苦手。自称「世界の夜明けを待つ男」。イヌアラシと違い好戦的で、彼からは話が通じないバカと揶揄されている。神聖なくじらの森を代々守っており、イヌアラシ公爵と同等の権利を持っている。イヌアラシに対しては王は一人で足りていると主張している。笑い声は「ゴロニャニャ」。
    武器は両端に刃が付いた三叉槍。モコモ公国一と称されるイヌアラシと互角の実力者で、マンモス形態のジャックを一本背負いで投げ飛ばす程の怪力を誇る。
    イヌアラシと同じく、少年時代に「ゾウ」を飛び出しワノ国に辿り着き、おでんの家臣となる。おでんがワノ国を飛び出すと従者として同行し、白ひげやロジャーの船に乗っていた[注 109]。そのため高い航海技術を持つ。
    ジャック襲撃の際、イヌアラシと交代しながらジャックと5日間に渡り交戦。ジャックが持ち込んできた毒ガス兵器の前に敗北し、磔にされ部下を庇って拷問を受け左腕を切断されたが、チョッパー達の治療によって一命を取り留めた。サンジがビッグ・マムの元に連れて行かれた一件に対し、昼のミンク達を不安にさせないため、ワンダとキャロットに口外しないよう促し瀕死となったペコムズを保護した。恩人であるチョッパー達に感謝し、ルフィ達が到着すると宴を開いた。ルフィ達に「ロード歴史の本文」を見せた後、打倒カイドウを目指しルフィ達と同盟を結ぶ。カイドウとの決戦に向けさらなる戦力を増やすべく、1年前の黒ひげ海賊団との戦いで行方不明となったかつての同僚であるマルコを探すため部下を連れ「ゾウ」を出発する。白ひげの故郷にある村に身を寄せていたマルコを訪れ、村を離れられない事情を聞くと、マルコからルフィに伝言を頼まれる。

    【<ワンピースまとめ>モコモ公国 ネコマムシの旦那【画像あり】】の続きを読む


    <ワンピースまとめ>モコモ公国 キャロット【画像あり】


    ワノ国編では、カイドウとの決戦に備えキャロット達と共に食糧や武器の調達をしている。 キャロット 声 - 伊藤かな恵 犬嵐銃士隊の一員。うさぎのミンク。ワンダと同じく「王の鳥」を務める。 モコモ公国出身。15歳。誕生日は5月24日((5)ごはんは(2)にんじん(4)白
    478キロバイト (79,272 語) - 2020年4月6日 (月) 10:42



    マントを羽織った金髪のボブカットヘアーの少女。好奇心旺盛で明るい性格。一度も海に出たことがないためあまり世間のことを知らない。気に入った相手には甘噛みする。人参が好物で、勝手に食べられると相手の喉下に噛み付く程狂暴化するが、頭をなでるとおとなしくなる。「月の獅子(スーロン)」に変身すると背が大幅に伸び、髪は白いロングヘアーに変わり、目は赤くなり目つきも鋭くなる。絵が得意だがセンスはかなり独特で、少女漫画のような似顔絵を描く。
    右手に嵌めた爪が付いた手袋からエレクトロを発生させる。うさぎならではの高い跳躍力を持ち、空中を浮くように移動することもできる。ペドロ曰く剣は向いていないが、実力の高さは認められており、狂暴化した状態ではルフィでも手を焼く。
    一度海に出て冒険してみたかったという理由でサニー号にもぐりこみ、ルフィ達のホールケーキアイランド潜入に同行する。誘惑の森でホーミーズと戦闘になり、ブリュレの能力で鏡の世界に取り込まれてしまう。同じく取り込まれたチョッパーと協力し、捕まった振りをしてブリュレをあざむきブリュレ一派を撃破する。翌日のビッグ・マム暗殺作戦では、ナミやチョッパーと共に会場に突入。作戦が失敗しベッジの体内へ避難する途中、ダイフクに捕まるが、ヨンジに助けられた。海上にてサニー号がビッグ・マム海賊団に包囲されると「月の獅子」に変身し、ダイフク率いる艦隊を圧倒したが、力を使いすぎたことで戦闘不能となった。サニー号がビッグ・マムのナワバリから脱出した後、ペドロの死を責任に感じないようサンジに涙ながらに伝えた。
    その後もルフィ達に同行してワノ国に上陸し、ミンク族と合流する。

    【<ワンピースまとめ>モコモ公国 キャロット【画像あり】】の続きを読む


    <ワンピースまとめ>モコモ公国 ワンダ【画像あり】


    コンスロット 声 - 千葉俊哉 イヌアラシ三銃士の一人。キツネのミンク。 モコモ公国出身。29歳。誕生日は11月2日。身長204cm。さそり座。血液型F型。好物はトカゲの肉。 ワンダ 声 - 折笠富美子 犬嵐銃士隊の一員。のミンク。昼夜問わず二人の王の間を行き来する王の側近「王の鳥」を務める。
    478キロバイト (79,272 語) - 2020年4月6日 (月) 10:42



    腰に布を巻きマントを羽織った女性。ナミと服を交換したためナミの服を着ており、それ以前は騎士風の帽子を被っていた。騎士らしくやや古風な口調をしている。犬ゆえに気に入った相手を舐めることがある。骨が好物であり、全身が骨であるブルックを気に入っており、彼のことは親しみを込めて「死体男爵」と呼んでいる。麦わらの一味の中では特にナミと仲がいい。武器は剣。
    ジャック襲撃後、「ゾウ」に上陸したナミ達をジャックの仲間と勘違いし攻撃を仕掛けるも毒ガスで弱っていたため逆に動きを押さえられ、爆薬でナミを道連れに自爆しようとしたがペドロに止められた。仲間達を救われたことでナミ達を恩人としてもてなし、友好の証としてナミと服を交換し、自分の服の代わりに国宝の装飾をつけた衣装を提供した。森を見回り中、モコモ公国にやってきたルフィ達と遭遇。ルフィがくじらの森に誤って入ってしまい侠客団と衝突すると事情を話しその場を収め、ナミ達がいる右腹の森の砦に案内した。その後もルフィ達を二人の王の元に案内し、国の仕組みやジャックの襲撃についてなどを話した。ホールケーキアイランドへの同行を希望したが最終的には断念し、「ゾウ」を出発したナミ達を見送った。
    ワノ国編では、カイドウとの決戦に備えキャロット達と共に食糧や武器の調達をしている。

    【<ワンピースまとめ>モコモ公国 ワンダ【画像あり】】の続きを読む


    <ワンピースまとめ>モコモ公国 シシリアン【画像あり】


    到着。カイドウに襲われ重傷を負ったお玉を保護した。その後は錦えもんと行動を共にする。 シシリアン 声 - 花輪英司 犬嵐銃士隊隊長。イヌアラシ三銃士の一人。ライオンのミンク。異名は「全力のシシリアン」。 モコモ公国出身。34歳。誕生日は4月4日。身長196cm。おひつじ座。血液型XF型。好物はカバの肉。
    478キロバイト (79,272 語) - 2020年4月6日 (月) 10:42



    オレンジ色の鬣と巻き髭、騎士風の風貌が特徴の男。何事にも常に全力な対応をし、全力の土下座を見たルフィは「暑苦しい」とつぶやいている。声も無駄に大きいためペドロからは潜入任務に最も向いていないと評されている。また塩気がない「甘い話」が嫌いで部下にも徹底させており、「甘い話」をした場合乱心し部下を谷底に叩き落したりする。武器の剣にエレクトロを発生させる。
    ジャック襲撃の際は、他の三銃士と共に銃士隊を率い百獣海賊団と交戦した。ワノ国編でもイヌアラシに同行している。

    【<ワンピースまとめ>モコモ公国 シシリアン【画像あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ