【画像あり】十二支の物の怪に取り憑かれた個性あふれる草摩家メンバー!『フルーツバスケット』


雑誌「別冊フレンド」7月号・8月号に掲載された伊藤ゆうの漫画。 フルーツバスケット (漫画) (1998年 - 2006年) - 雑誌「花とゆめ」で連載されていた高屋奈月の漫画。また、これを原作とするテレビアニメ作品。上記の同名漫画作品とは関係ない。 For フルーツバスケット - 上記アニメのオープニングテーマであり、岡崎律子の8枚目のシングル。
1キロバイト (131 語) - 2020年2月21日 (金) 09:36



わけあってテントで一人暮らしをしていた元気な女子高生・主人公「本田透」は、ひょんな事から同級生にして、全女子生徒のアイドル、草摩由希の家に住み込むことになる。
由希と保護者役の草摩紫呉が暮らす、一見なんの変哲も無い普通の家庭の草摩家。実はこの草摩家には隠された重大な秘密があった…。異性に抱きつかれると動物に変身してしまうという十二支の呪いにかかっているという秘密が!?由希は鼠に、紫呉は犬に、転がり込んできた、いとこの夾は猫に…。
一癖も二癖もある草摩の一族の人々に囲まれながら、透のちょっと不思議で刺激的な生活が始まる。次々と現れる十二支の物の怪に取り付かれた個性あふれる草摩家メンバーたちと、透とのふれあい、透のあるがままを受け入れる前向きな性格と、不器用だけど優しい眼差しは固く閉ざされた草摩家の人々の心を少しずつ変えていくのだった…。

【【画像あり】十二支の物の怪に取り憑かれた個性あふれる草摩家メンバー!『フルーツバスケット』】の続きを読む