みつエモンのオタク情報館

みつエモンのオタク情報館は
ゲーム・アニメ・声優等のまとめ情報を
様々な角度から毎日お届けします。

    カテゴリ:ゲーム > パズル


    【画像あり】皆がハマったレトロゲームと言えば?『テトリス』


    1992年12月18日 『スーパーテトリス2+ボンブリス』 スーパーファミコン:BPS ファミコン版をベースに、ボンブリス側にも対戦モードが追加された。BGMは一新されている。 1993年9月21日 『テトリスフラッシュ』 ファミコン:任天堂 テトリス
    146キロバイト (20,809 語) - 2020年1月3日 (金) 08:29



    言わずと知れた伝説級のパズルゲームです。あの縦棒を早く来てくれと後半に進むにつれてどんなに願った事でしょうか。

    落ち物系ゲームとしてシンプルなルールでありながら、凄まじいほどの中毒性も兼ね備えたゲームです。アーケード版でも人気であり、テトリスは落ち物系ゲームの先駆者的な存在です。

    このゲームのやりすぎで、ゲーム内楽曲である『コロブチカ』が頭から離れなくなった人も多いと思います。

    【【画像あり】皆がハマったレトロゲームと言えば?『テトリス』】の続きを読む


    【画像あり】医療系マリオシリーズの決定版!『ドクターマリオ』


    マリオシリーズ > ドクターマリオドクターマリオ』(Dr. MARIO)は、1990年7月27日に日本の任天堂から発売されたファミリーコンピュータおよびゲームボーイ用落ち物パズルゲーム。 医師のマリオが繁殖したウイルスをカプセルを使って退治していくゲームとなっている。ウイルスとカプセルにそれぞれ
    39キロバイト (3,994 語) - 2020年2月14日 (金) 11:47



    赤、青、黄色の菌を同じ色のカプセルを使用して消していく、医療系マリオシリーズのパズルゲームです。ゲームボーイでもドクターマリオは発売をしていましたがウイルス達の色がくっきりとしていて、とても見やすく改良されています。

    よく母親と対戦をしていた記憶があるのですが、連続消しをしてドヤっていた母親の顔を、今でも良く覚えています。

    このゲームの魅力は音楽だと思っていて、ゲーム終了した後も思わず口ずさむほどテンポが良く、またやろう(母親を負かそう)と感じるゲームです。

    なによりルールが分かりやすいので、ライトゲーマーでもすぐ慣れることが出来る点もナイスです。

    【【画像あり】医療系マリオシリーズの決定版!『ドクターマリオ』】の続きを読む


    『ヨッシーのたまご』懐かしのレトロゲーム【画像あり】


    ヨッシーシリーズ > ヨッシーのたまごヨッシーのたまご』は、ゲームフリーク開発、任天堂発売ファミリーコンピュータ(以下FC)・ゲームボーイ(以下GB)用ゲームソフト。日本ではFC版・GB版共に1991年12月14日発売。アメリカでは『Yoshi』、ヨーロッパでは『Mario & Yoshi』のタイトルで発売された。
    15キロバイト (1,411 語) - 2019年10月14日 (月) 08:15



    クリボーなど、お馴染みの敵キャラに、ヨッシーのたまごを使用していく、愉快なアクションパズルゲームです。キャラクターがラインの上まで積まれてしまうとゲームオーバーになり、ヨッシーのたまごのかけらを駆使して、たまごを合体させると中から可愛いヨッシーが生まれます。

    中でも、はねヨッシーと呼ばれるヨッシーはラブリーで、今でもとても印象に残っています。操作性とルールはいたってシンプルなので、低学年の子供でもパズルゲームにハマるきかっけになるソフトであると思います。2人でプレーすることも可能ですので、レトロゲーム好きの方は、是非親子でやってみて下さい!

    【『ヨッシーのたまご』懐かしのレトロゲーム【画像あり】】の続きを読む

    このページのトップヘ