みつエモンのオタク情報館

みつエモンのオタク情報館は
ゲーム・アニメ・声優等のまとめ情報を
様々な角度から毎日お届けします。

    カテゴリ:ゲーム > RPG


    【画像あり】通常のRPGの世界観があるが、基本はカードを主体とした世界!『モンスターメーカー』


    モンスターメーカーとは、1988年に翔企画より発売されたカードゲーム。また、一連のカードゲームシリーズ、およびこれらとキャラクター・世界設定を同じくするボードゲーム・コンシューマゲーム・コミック・小説などの一連の作品群を指す。作品群については『モンスターメーカーシリーズ』と称することが多い。
    31キロバイト (4,120 語) - 2018年9月17日 (月) 03:48



    師匠であるタリエシンの命令を受け、魔王に狙われた光の子を助けるためにルフィーアが旅に出る物語。

    街の中は通常のロールプレイングの世界観がありますが、基本的にはカードを主体とした世界になっています。フィールドもボードっぽさがあり独自の世界観が強いRPGですね。

    ダンジョンは並べられたカードをめくりながら進んで行くなど、ほかのゲームとは一味違う面白いシステムになっています。レベルも経験値ではなく「イベントをクリアする」ことで上がる珍しいものでした。

    シリーズを通して担当している九月姫(くがつひめ)先生のキャラクターデザインが本当に魅力的です。登場する女の子もドット絵ながら可愛さを感じられますよ。

    【【画像あり】通常のRPGの世界観があるが、基本はカードを主体とした世界!『モンスターメーカー』】の続きを読む


    【画像あり】ドラクエを思わせる作風の仕上がり!『SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語』


    SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語』(エスディーガンダムがいでん ナイトガンダムものがたり)は、1990年8月11日にバンダイから発売されたファミリーコンピュータ用ロールプレイングゲームソフト。 『SDガンダム外伝 ジークジオン編』(1989年 - 1990年)の前半である『ラクロアの勇者編』と
    23キロバイト (2,110 語) - 2017年7月1日 (土) 05:12



    SDガンダム外伝「ジークジオン編」の前半を題材にした物語。当時発売されていたカードダスと同じ絵柄が用いられているなど、SDガンダムファンには嬉しい仕様になっています。

    通常攻撃だけでなくMPを使用して魔法が使えるほか、RPGとしては王道のランダムエンカウント+コマンド方式となっており「ドラクエ」を思わせる作風に仕上がっています。

    キャラクターはメカメカしいですが、世界観が完璧にロールプレイングなのが逆に面白いかも。

    【【画像あり】ドラクエを思わせる作風の仕上がり!『SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語』】の続きを読む


    【画像あり】自分の操作でパーティを切り替えて合流させるシステム『貝獣物語』


    SAURS STORY』(シェル・サウルス・ストーリー)。 以後シリーズ化され、続編は主にハドソンから発売されている。 主人公である火のの少年(デフォルト名:リッキー)と、バラバラにされた「貝獣」のクピクピ、ポヨン、バブの合計4人が力をあわせ、魔王ファットバジャーを倒すために冒険をする。
    14キロバイト (1,929 語) - 2020年2月4日 (火) 14:16



    登場する4人のキャラはそれぞれ違う場所からスタートしますが、「パス」コマンドを使うことで他のキャラと操作を切り替えることが可能です。

    自分の操作でパーティを切り換えて合流させるシステムは、新しい試みで面白かったのを覚えています。真面目なRPGですがコミカルでポップなイメージが残っていますね。

    それぞれの主人公が「火、大気、水、大地」と貝を持っていることから「貝獣物語」っていうタイトルだったのかな? 後々ハドソンの手によってシリーズ化されるほどの人気作品になりました。

    【【画像あり】自分の操作でパーティを切り替えて合流させるシステム『貝獣物語』】の続きを読む


    【画像あり】ドラえもんと一緒に冒険の旅へ!『ドラえもん ギガゾンビの逆襲』


    ドラえもん ギガゾンビの逆襲』(ドラえもん ギガゾンビのぎゃくしゅう)は、1990年9月14日にエポック社が発売したファミリーコンピュータ専用ロールプレイングゲームソフト。 エポック社としては他社製コンピュータゲーム機において初となる、漫画『ドラえもん』(1969年 -
    30キロバイト (4,392 語) - 2020年2月11日 (火) 05:36



    世界征服を企む魔王・ギガゾンビを倒すためドラえもんと一緒に冒険の旅へ出るRPG。

    ドラえもん初のロールプレイングになっており、ゲーム画面自体はドラクエ形式で馴染みやすいです。マンガを生かした世界観は悪くないのですが、エンカウント率が高めなのは残念。

    ストーリーに迷ったら『相談』コマンドが使用できるので、目的地を見失いにくいのは良いですね。この時代にナビを取り入れてるのは凄いなぁと思います。

    【【画像あり】ドラえもんと一緒に冒険の旅へ!『ドラえもん ギガゾンビの逆襲』】の続きを読む


    【画像あり】神話を元に作られたレトロゲームRPG『ヘラクレスの栄光』


    ヘラクレスの栄光』(ヘラクレスのえいこう、英題 Glory of Heracles)は、データイーストが開発・発売したコンピュータRPGシリーズ。1987年第1作『闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光』から1994年までに4作が発売されたほか、ゲームボーイ用ソフトとして外伝的な作品もある。
    79キロバイト (13,038 語) - 2020年1月22日 (水) 11:54



    ギリシャ神話に出てくるヘラクレス「12の功業」を元に作られている神話系RPG。

    ほかのファンタジーRPGとは一味違う独特の路線が魅力的なゲームです。戦闘中に中ボスと会話が行えるなど、ヘラクレス独特のオリジナル要素が含まれていました。

    ヒントがほとんどない謎解きもあり、一般的なRPGと比較すると難易度は高めです。

    【【画像あり】神話を元に作られたレトロゲームRPG『ヘラクレスの栄光』】の続きを読む

    このページのトップヘ