みつエモンのオタク情報館

みつエモンのオタク情報館は
ゲーム・アニメ・声優等のまとめ情報を
様々な角度から毎日お届けします。

    カテゴリ: 漫画

      mixiチェック

    岸本 斉史(きしもと まさし、1974年11月8日 - )は、日本の漫画家。岡山県勝田郡奈義町出身。既婚者。同じく漫画家の岸本は双子の弟。九州産業大学芸術学部卒。愛称はキシモッさん、キッシーなど。 1996年、『カラクリ』が第132回2月期ホップ☆ステップ賞にて佳作を受賞し、デビュー。翌年19
    15キロバイト (2,022 語) - 2021年1月7日 (木) 08:03



    (出典 aidoly.net)


    これって引退近いって事なのかな?

    ってまだ早いな!!!

    謙虚な言い回しって事だね!

    【【画像】ナルト作者の岸本斉史「若い才能が怖い。自分はもう年を取ってズレていくだけ」】の続きを読む

      mixiチェック

    鳥山 (とりやま あきら、1955年〈昭和30年〉4月5日 - )は、日本の漫画家、デザイナー。愛知県名古屋市出身、同県清須市在住(合併前は清洲町)。プロダクションは「BIRD STUDIO」(バードスタジオ)。血液型はA型。妻は漫画家のみかみなち。 1978年に『週刊少年ジャンプ』52号にて読み
    102キロバイト (14,795 語) - 2020年12月29日 (火) 12:18



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    鳥山明作品と言えばやっぱりドラゴンクエストシリーズでしょ!

    昔はポリゴンだったけど、今は鳥山明の絵そのものが動くし!

    ゲームの進化は素晴らしい!(話がそれたwww)

    1 フォーエバー ★ :2020/12/07(月) 21:17:07.23

    1978年のデビュー以来、一世を風靡したギャグ漫画や、世界中で愛されている冒険活劇を描いてきた鳥山明さん。その画力やデザインセンスの高さを生かし、ドラゴンクエストシリーズのキャラクターやモンスターのデザインも担当しています。

    【画像:ランキング10位~1位を見る】

     今回は、鳥山明作品を代表する連載漫画を抜粋し、解説付きで紹介します。

    ●Dr.スランプ
     1980年から1983年まで週刊少年ジャンプで連載されていたDr.スランプは、ペンギン村を舞台に人間型ロボット・ 則巻アラレの日常を描いた名作ギャグ漫画です。当初はアラレの製作者である則巻千兵衛が主人公の予定でしたが、千兵衛のライバル・Dr.マシリトのモデルとして有名な担当編集・鳥嶋さんの主張により、 アラレが主人公となり大ヒットとなりました。

    ●ドラゴンボール
     1984年から1995年までの約10年半にわたり、週刊少年ジャンプにて連載された作品。言わずと知れた鳥山明さんの代表作であり、単行本の発行部数は全世界で累計2億6000万部というモンスター級のマンガです。

     主人公・孫悟空を中心としたストーリーは、ピッコロ大魔王編、サイヤ人編、フリーザ編と、読めば読むほどヒートアップ。「冒険」「夢」「バトル」「友情」など、少年漫画のすべてがここに詰まっています。

    ●銀河パトロール ジャコ
     2013年に週刊少年ジャンプで短期連載された作品。鳥山明さんが漫画の連載を行うのは2000年発表のSAND LAND以来およそ13年ぶりとなったため、大きな話題となりました。ドラゴンボールの前日譚にもなっており、なんと最終話で悟空や悟飯、ブルマなどが登場! ファンとしてはうれしいサプライズとなりました。

    ●GO! GO! ACKMAN
     1993年7月号から翌年の10月号まで、月刊Vジャンプに掲載された作品。なかなか人を*ない悪魔の少年・アックマンが、ライバルの天使と争ったり、他の悪魔たちと交流したりするギャグ漫画です。Vジャンプフェスタで公開された短編アニメや、スーパーファミコンやゲームボーイのソフトも話題になりました。

     この他にも鳥山明さんは、「SAND LAND」「カジカ」「COWA!」「ネコマジンシリーズ」などの人気作品を残しています。あなたが好きな鳥山明さんの作品はどれですか?

    12/7(月) 20:45配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8f4bc9323a4e1439f9c18a0c77dadfe9df9c4a85

    (出典 i.imgur.com)


    【【漫画】あなたが好きな「鳥山明」作品はなに?】の続きを読む

      mixiチェック

    ONE PIECE (ワンピース (漫画)からのリダイレクト)
    『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    248キロバイト (31,398 語) - 2021年1月7日 (木) 06:02



    (出典 akiba-souken.k-img.com)


    1000話のワンピースは「麦わらのルフィ」ってタイトルだったけど、ルフィの人間性そのものを描いてる内容だったな!

    レッドロック(業火拳銃)も衝撃的だったけどね!

    1 muffin ★ :2021/01/04(月) 00:16:48.74

    https://natalie.mu/comic/news/411219

    尾田栄一郎「ONE PIECE」のキャラクターを対象とした、人気投票企画「第1回 ONE PIECEキャラクター世界人気投票 WT(ワールドトップ)100」が本日1月4日にスタートした。

    この企画は、「ONE PIECE」が本日発売の週刊少年ジャンプ5・6合併号(集英社)にて連載1000話を迎えたことを記念して催される「ONE PIECE 1000 LOGS」キャンペーンのメイン企画として展開されるもの。全世界の読者を対象にキャラクターの人気投票が行われ、総勢1000を超えるキャラクターの中からそれぞれにとっての“いちばん”を決めるとともに、世界のトップ100の結果を比較することで、価値観の違いや多様性をともに体験するプロジェクトとなっている。投票は本日より2月28日までの期間、特設サイト上にて1日1回ずつ行うことが可能。投票した人には1回の投票につき1体のARキャラクターがランダムでプレゼントされ、ARキャラクターはカメラアプリを通じて一緒に写真撮影することができる。

    そのほかサイト内ではテレビCMとしても放映されるバトルムービー「WT100記念PV」や、実写で「ONE PIECE」を振り返る「ONE PIECE 1000 LOGS ティザームービー」も紹介。またサイト上では今後も連載1000話に関するキャンペーンの情報や、人気投票の中間・最終結果、世界の統計情報など、さらなる発表や企画などを掲載していく予定だ。さらに世界への発信として、1月4日付けのニューヨーク・タイムズには、これまでの冒険の歴史を感じさせる1000話の扉イラストと、人気投票を呼びかける一面広告が掲出される。

    加えて集英社が発行する少女マンガ誌・りぼん、別冊マーガレットや、ファッション誌のMORE、スポーツ総合Webメディア・Sportivaとのコラボ企画も進行中。詳しいコラボ内容は各誌の誌面とSNS、「ONE PIECE 1000 LOGS」特設サイトにて順次発表される。なお尾田からは1000話到達を振り返るコメントが寄せられた。

    尾田栄一郎氏によるコメント

    (出典 ogre.natalie.mu)


    ニューヨーク・タイムズに掲出される広告

    (出典 ogre.natalie.mu)



    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    投票でもらえるARキャラクター

    (出典 ogre.natalie.mu)


    【ONE PIECE】The 1st Global ONE PIECE Character Popularity Contest -- Special PV【WT100】

    (出典 Youtube)


    ONE PIECE 連載1000話 突破記念ティザーPV

    (出典 Youtube)


    【【話題】「ONE PIECE」連載1000話記念 全世界で人気投票開催、ニューヨーク・タイムズに一面広告掲載 尾田栄一郎コメントも】の続きを読む

      mixiチェック

    呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本作は、『ジャンプGIGA』2017 vol.1から2017 vol
    196キロバイト (33,683 語) - 2021年1月7日 (木) 23:24



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    呪術廻戦凄いね!

    快進撃は当分続きそうだね!

    皆読んでるのかなぁ?

    1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bbf6-SAqx) :2020/12/31(木) 21:29:29.04



    (出典 www.shonenjump.com)

    https://www.shonenjump.com/j/rensai/jujutsu.html


    「鬼滅超え」が期待される『呪術廻戦』。その凄まじい人気の理由
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/78796


    【【話題】ジャンプ連載中「呪術廻戦」、名実ともにHUNTER×HUNTERに取って代わることに成功!!!】の続きを読む

      mixiチェック

    尾田 栄一郎(おだ えいいちろう、本名同じ、1975年1月1日 - )は、日本の漫画家。熊本県熊本市出身。九州東海大学中退。血液型はA型。妻は元モデルの稲葉ちあき。愛称は尾田っち。 1997年より、『週刊少年ジャンプ』で『ONE PIECE』を連載中。同作の国内累計発行部数は2019年3月の時点で
    46キロバイト (6,684 語) - 2021年1月6日 (水) 12:25



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    ファンと言うのは永遠にファンであり続ける人達を言うものなのですかね?

    ファンの定義はよく分からないです。

    1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ad23-TEkn) :2021/01/04(月) 20:54:31.38


    また、作家としての持論として「読者にも忙しい人生があり、『読者は5年で入れ代わるもの』それが長期エンタメのセオリーです。だから僕は読者をあまりファンと呼ばないようにしてました。いつか去っていく人達だと自分に言い聞かせてたからです。『おごるな』と」と打ち明けた。
    https://www.oricon.co.jp/news/2180978/full/
     続けて「なのにその考えが恥ずかしくなるほどに、皆さんがルフィを信じてくれるから、僕も皆さんを信じて、好き勝手に漫画を描いてこれました。冒険はここへ来て、最終章に片足をつっこんでます。1000話もやってしまった、だけど、1000話やったからこそできる、面白すぎるストーリーがあるのです!あるのですよ!!」と読者に支えられて描き続けた23年間と説明した。


    【【話題】尾田栄一郎「読者は5年で交代。いつか去っていく人達」「だから僕は読者をファンと呼ばないようにしてた】の続きを読む

    このページのトップヘ