井上 雄彦(いのうえ たけひこ、本名:成合 雄彦(なりあい たけひこ)、1967年1月12日 - )は、日本の漫画家。鹿児島県伊佐市出身。血液型はB型。 代表作に『SLAM DUNK』、『バガボンド』、『リアル』など。スポーツや闘いを通じて青年の成長を描く作品が多い。
18キロバイト (2,378 語) - 2020年10月4日 (日) 07:55



(出典 cdn.honcierge.jp)


どうなんでしょうね?

直接美大生に聞かないとわからないですよね!

鉛筆で写真みたいな絵を描く人がいますが、デッサンの粋を完全に超えてました。
美大生が書いたのかはわかりませんが。。。

1 作者不詳 :2008/07/13(日) 14:22:26

ってどうなの





3 作者不詳 :2008/07/13(日) 14:36:46

へたな美大生よりよっぽど上手い
特にバガボンド中盤以降はスラダン後半に比べ動きに重力とスピードが加わり
ただの写真模写では表せない味が出てきた

よく浪人時代模写したな
水彩とかも真似したり
@芸大日本画


5 作者不詳 :2008/07/13(日) 17:24:12

>>3
下手な美大生ってお前…レベルが違うだろjk


4 作者不詳 :2008/07/13(日) 15:07:22

上野の森美術館で個展やってたね


6 作者不詳 :2008/07/13(日) 18:04:33

綺麗だとは思うが全然動いてない
この人は動く絵を描くのが苦手なんだと思う
それを逆手に取った表現をしてる


7 作者不詳 :2008/07/13(日) 18:37:39

立ちポーズも、棒立ちってのが多いね
ムーブマンで重心移動を考えないで、ただ真っすぐ描いてるんだろう

でもまぁ上手いと思うよ


9 作者不詳 :2008/07/14(月) 16:08:02

元美大生ですが、美大だからってみんな絵が上手いわけじゃないよ。
一応入試にはデッサンかくけど、何と言うか、そういう事やっている=絵が上手という意味ではない。
ましてやマンガなんて。
デザイナ-全員が絵を描けるわけじゃないのも同じだね。


10 作者不詳 :2008/07/14(月) 16:15:17

すんません、続き。
自分から見て思うのは、バガボンドの始めの頃のカラーは色味が濁りぎみだったけど、後半になって抜けるような綺麗な色になったと思う。色感って向上するんだね。あと形が綺麗だと思うね。


11 作者不詳 :2008/07/14(月) 17:22:39

熟練度のある美大生なら形の狂いや動き、色相、トリミングとか欠点を指摘できるんだろうけど、>>9の意見も含めて、『じゃぁ自分達が漫画を描いたら実際どうなるか?』を踏まえた上で『井上さんの絵、漫画をどう思うか?』を考えて発言できる人って少ないんじゃないか?

Gペンの扱いとかコマ割り、演出、トーンの使い方の上手さとか……正直ぜんぜんわからんけど、漫画としてみるなら井上さんの絵、俺はかなり好きだよ。


長文失礼


12 作者不詳 :2008/07/14(月) 19:33:20

禿同。

マンガって複数の要素から成り立ってるから、
絵以外でもストーリー構成、シーンの演出力(間とか)とか要求されるし。
それでもこんなスレが出来るってことは、イノタケの画力が高いから何だかんだ絵の批評の対象になりえるんだと思うけどね。


13 作者不詳 :2008/07/14(月) 19:42:50

一つお伝えしたい事は、美大生って学生だからね。
プロとしての訓練も経験もないんだよ。
そんな人達の意見がどんだけ的確で深いんかねえ。
美大出身でデザイナーとして何年もやっている立場からそう思うけど。


14 作者不詳 :2008/07/14(月) 20:47:04

デビュー作の楓パープルを描いたのが20歳(熊本大学文学部在学時)
絵の知識なんてほとんどない中で描いたから絵はひどいもんだったけど、
20年も描き続けてれば美大生も唸るくらいにうまくなるんだね


15 作者不詳 :2008/07/14(月) 22:14:55

美大生が唸るって、ハクなんにもないねえ。
学生に唸られたって何にもならんね。

他のプロの漫画家が唸る、日本美術家が唸る、っていうならわかるけどさ。

こういう所見てみ
http://school7./test/read.cgi/design/1148214085/1-100


17 作者不詳 :2008/07/14(月) 23:27:40

今の美大生なんてカスみたいなのしかいないからね
年収5億の井上と比べたら存在価値もないゴミばかりだよw


18 作者不詳 :2008/07/14(月) 23:42:08

バガボンドは読んでないので知らんが、スラムダンクの頃は決して上手くなかったな
作者も誰かにデッサンが狂ってる、とか指摘されたこと書いてはずだが
最終巻のカバー絵も色浮きまくってタッチ物になってないし

ただ、マンガになるとアシスタントが何処までやってるかとか、
編集がコマ割りの何処に口出したとか区別がつかないのでなんとも言えんわ


19 作者不詳 :2008/07/14(月) 23:44:39

ま、美大生ごときが偉そうに
もっともらしく批評しても対して説得力ないですよね

学生じゃなくて絵で食ってる人に訊いたらいいんじゃないですか?


21 作者不詳 :2008/07/15(火) 04:22:42

>>19 見事に矛盾しててワロタ


33 作者不詳 :2008/07/17(木) 02:21:46

>>19
俺はかつて、美大の幹部で誹謗中傷対策にかなり力を入れてる人と交友があったけど摘発(法的手段以外の制裁も含めて)の話を聞いたら身の毛が逆立ったな
冗談抜きにマジで人生終わる、法的に大した傷は追わなくてもまず間違いなく業界流の制裁を加えられる
またはそれ相応の代償を支払わなければいけない
本当、割に合わないと思ったね
おまいら、書き込むからにはそれ相応の覚悟をしてやれよ、昔から美大と金貸しは裏でどんな連中が仕切っているかわかってるだろ?
幹部たちはプロだから警察とのパイプも持ってる、様々な状況に対応できるように仕込まれてる、だからこそ幹部になれたとも思えるがね
妬みとか僻みで書き込んで、ズドンされた時に泣いただけじゃすまない事を憶えておいた方がいい

ちなみに俺は同業者とかじゃないからな

なんか脅しみたいになってすまん、つまり言いたい事はおまいらが思ってる以上にハイリスクだってこと


37 作者不詳 :2008/07/17(木) 09:10:50

>>33
このスレはそんなに危ないこと書いてるのか。
イメージを社会的に大きく損なうほどの…?


38 作者不詳 :2008/07/17(木) 20:00:02

>>37
よく工作員妄想してる人いるでしょ
それと同じだよ


20 作者不詳 :2008/07/15(火) 00:59:18

何を持ってして「上手い」とするか。
「動き」のある絵とデッサン正確な絵はまた違うかんじする。
スラムダンクのころも、さっぱりしてて見やすい絵だったと思う。


23 作者不詳 :2008/07/15(火) 11:58:20

>>20
デッサン力って平たく言うと形が崩れてないか、または描写力の事を言うわけで。
動きがある(ように見える)絵も、結局は描写する力のことだよ。
動きがある絵って具体的に他のマンガ家で誰をさすんん?


28 作者不詳 :2008/07/16(水) 10:25:53

>>23
ちょっと違うけど鳥山明とか?
イノタケは上手い下手の時限越えたレベルにいるからなあ
因みにただ絵がうまいだけだなあと思うのは森田まさのり


22 作者不詳 :2008/07/15(火) 05:05:17

スラムダンクのころはシーンの多くがバスケ雑誌の模写だったみたいだけど
バガボンドはどうなんだろ


24 作者不詳 :2008/07/15(火) 14:42:41

スレ主さんは、美大生ってとてつもないアーティストのタマゴの集団って思っているんじゃないか。
多くのひとは企業に就職します。
それに純粋に絵を描く科は油絵と日本画だけです。


25 作者不詳 :2008/07/15(火) 18:14:29

油科も最近じゃ表現方法が絵だけじゃなくなってきてるから
実際本当に純粋に絵ばっか描いてるのは日本画だけだよな


26 作者不詳 :2008/07/16(水) 05:10:12

ま、美大生だけど、ただの学生だよ。一般の人よりちょっと絵を描くのが好きな人がそろっているって感じ。
普通の大学の毎日絵を描いている人のほうが絵がうまかったりするし、なんとなく美大って人もいるし。
ま、なににしても井上さんはすごいよ、あんだけ人に見られている絵を描けるんだし。
評価とかできませんよ、すごすぎて


27 作者不詳 :2008/07/16(水) 10:13:30

毎日のように人体描いてる生活を、美大生と同じ年齢の年数だけこなしてるわけだ*


29 作者不詳 :2008/07/16(水) 12:26:49

デスノートの小畑健の絵は美大生から見てどう?


30 作者不詳 :2008/07/16(水) 14:54:41

あの手のタッチの漫画家の中では体の骨組みとかしっかり描かれているほうだとおも
あと彼もスピード感はないほうだ
代表作にいわゆる戦闘漫画が無い*

と偉そうに言ってみた


31 作者不詳 :2008/07/16(水) 20:44:30

漫画板だと写真をそのままトレースしてたのが発覚した後から
トレース名人みたいに言われるようになったけど
美術板だと絵が上手いって評価になるのね。


35 作者不詳 :2008/07/17(木) 07:20:55

>>31
写真見て描いてるから上手くないてのが素人考えなんだよ
ならおまえら写真見てだれもがあれだけかけるとおもうのか?と問いたい
まあトレースは立体を平面に起こす作業がなくなる分一気に簡単になるが
スラダンはともかくバガボンド後期は写真ただ見てるだけじゃできないことしてる
スピード感だったり重量感気迫オーら空気感
十分にデッサン力そなえてその先のことを表現してるよ


39 作者不詳 :2008/07/17(木) 22:44:05

>>35
スラダンのトレースは写真を見て描いたというよりトレースと言う意味そのままの
上からなぞって描いたトレースだよ。まぁH×Hの表紙絵とか漫画自体にも雑誌の
写真を完璧になぞったとしか思えないようなのが出てきて漫画板大騒ぎしてたけど
写真をそのままなぞるなんてのは漫画の世界では当たり前の行為なのかもね、
そうだと考えるとトレースして描いたからダメみたいなのはナンセンスかもな。


32 作者不詳 :2008/07/17(木) 00:44:20

ただ写実的にうまいというだけではなくて、
省略の方法や見せ方がうまさが漫画の醍醐味だよね

井上の場合はグラビアとか、映像表現からそのまんま影響を受けた構図が多い
確かにその方が、大衆受けし、読みやすくはあり、
エンターテイメントとしては間違っていない

が、評価するならそういうのよりもむしろ漫画でしかこういう事できない
という表現している人にすべきだね。

展示見に行ってなかった自分が言うのもなんだが


34 作者不詳 :2008/07/17(木) 02:57:49

どこを縦読み?


36 作者不詳 :2008/07/17(木) 08:55:57

なんかつまんないこの人の絵
どこら辺が優れて魅力的なのか教えて
それらふまえた上でもう一度ちゃんと見るから


40 作者不詳 :2008/07/18(金) 08:24:04

商業漫画家と言えど作家なんだし、構図やポーズ一つ考えられんのか、と言う意味では叩かれるだろう。


41 作者不詳 :2008/07/18(金) 09:22:02

作家だから考えられるっていうのはちがうでしょ
迫力ある構図とかってそんなソラで簡単に考えられるもんではないよ
やはりリアリティだすのに写真を参考にすることは当然あります
ましてやスラダンの時は20代だろう
(あからさまなトレースが正解かどうかはわからんが)


42 作者不詳 :2008/07/19(土) 00:56:18

美大はダメだろ

漫画家のほうが実践


43 作者不詳 :2008/07/19(土) 01:25:58

だから美大生と職業漫画家を比べるなよw
前者は学生。後者はプロ。


44 作者不詳 :2008/07/19(土) 02:50:00

イノタケよりアイシールド描いてる奴の絵のほうが好きだな
構図もデッサンも
ただ顔の絵柄が好みじゃない

>>39
当たり前の行為?ありえないわその考え
トレースしてない漫画家に失礼


45 作者不詳 :2008/07/19(土) 04:29:20

村田は今週のジャンプで上手すぎてちょっと引いたww
なんだあれ


46 作者不詳 :2008/07/19(土) 14:36:49

トレス疑惑がないのに、あのレベルの絵が描ける鳥山は凄いな


47 作者不詳 :2008/07/19(土) 17:18:53

鳥山の絵は最初から3Dだからフィギュアにしても全く違和感ないな
原型師の腕によるんだが
あの空間の捉え片はすごい
鳥山は美大でいうならデザ科
イノタケは最近なら特にそうだが彫刻
村田は日本画
小畑は油
のそれぞれうまい人て感じ


48 作者不詳 :2008/07/19(土) 20:40:03

鳥山はもともとがデザイナーだ*
あの空間把握は凄い


49 作者不詳 :2008/07/19(土) 21:19:18

村田は日本画じゃないだろ…どう見ても
小畑と入れ替えたらしっくり来るかも


51 作者不詳 :2008/07/25(金) 02:23:43

イノタケかぁ


52 作者不詳 :2008/07/26(土) 16:11:15

この人描画の上手さを追求し始めた頃から漫画の面白さが無くなってきた。
スラムダンクの頃の熱さが、もう肝心の漫画のストーリーに感じられない。
自分の表現手法にまだ振り回されてる感じがする。


53 作者不詳 :2008/07/26(土) 17:45:04

>>52
もと美大生、現在も必要あれば絵を描いてますが、
バガも充分、その世界観に引き込む力はあるけどな。

イノタケが「バガはいわゆるマンガのお約束や表現方法を
なるべく使わないようにしている」
だから「人によってはただ絵があるだけと見えるでしょうね」って
よく言ってたけど、君はまさにそう感じたタイプだな
だからストーリーを感じられんのだろう


54 作者不詳 :2008/07/26(土) 22:41:04

奥が深いなww


55 作者不詳 :2008/07/26(土) 22:58:38

したら別にマンガでやらなくてもよくね?


56 作者不詳 :2008/07/26(土) 23:38:45

>>55
マンガで挑戦してんじゃないのかな


57 作者不詳 :2008/07/27(日) 00:05:57

マンガ家ってどうやっても芸術コンプから抜け出せないんだなぁ・・・
こんなに描けるのに。


58 作者不詳 :2008/07/27(日) 00:10:01

正直バガボンドは7巻くらいまでが一番楽しかった、どんどんgdgdになってる
俺も絵の上手さと漫画の面白さが反比例してると思う。まぁ絵柄とか表現
だけが問題なわけでなく、ストーリーとかアウアウアーとか
掲載ペースが遅すぎとか色々な要素があるんだろうけど。
世界観に引き込むことは出来てるかもしれないが、じゃあ面白いか?買い続けたいか?
って考えると微妙。少なくとも俺は17巻あたりで今の俺は昔みたいにバガボンドが楽しみで買う、
ではなく、とりあえず1巻からずっと買い続けてるから・・・的な感覚で買っていることに気づいて
買うのをやめた。


60 作者不詳 :2008/07/27(日) 18:49:14

>>58
>>59

へええ、そんな人もいるんだな。
オレは後半の方が好きだけどな
特に小次郎編が終わってから(小次郎編は自斎の子育て描写が面白かったが)


62 作者不詳 :2008/07/27(日) 21:57:29

>>60
バガボンドの各巻の売り上げ推移的に見ると>>58>>59みたいな買わなくなった
人はだんだん増えてんだろね。


59 作者不詳 :2008/07/27(日) 15:04:49

俺もそのクチ
一家で読んでたけど、母ちゃんが途中で「ツマンネ!」状態になって
買うのやめた。それから誰も本棚にバガボンド買い足す奴がいねぇ…
確かに微妙なんだよなぁ。
むちゃくちゃ面白いかって言われると、うーん、そうでもない…っていうかんじ。
宮本武蔵の話は散々作られてて見慣れた物だからかもしれないけど
新しいことやってるって本人は言っているのに、
読んでるこっちは「おおっ」てなれなかった


>>53
浦沢直樹がすでに実践済み
つかここ学生板なのに、なにやってんすか


61 作者不詳 :2008/07/27(日) 21:26:51

上野の森でやってた井上の美術展がバガボンドのラストを描いたものだったらしいが
俺は行ってないから詳しいことは分からん
連載のほうももう終わるんじゃね?


63 作者不詳 :2008/07/28(月) 04:51:14

美大生だけど絵あんま描けません。
井上さんは神です。


64 作者不詳 :2008/07/28(月) 13:19:07

そのままでいいんだよ 君は君らしい絵がかければいいんだ!


65 作者不詳 :2008/07/30(水) 23:03:58

美大生すべてが絵をかけるわけじゃないんだから


66 作者不詳 :2008/07/31(木) 09:08:08

日本人が描けない人。
出てくる人出てくる人、皆外人にしか見えん。

なんだ、あの武蔵。白人のデルモか?デルモでもあんな体型いねぇぞ。何頭身あんだよ。


67 作者不詳 :2008/07/31(木) 21:37:49

>>66

おう、同感。
この時代の日本人なんだから頭絶対でっかいはずだが。。
だいたい井上の描く人物って頭がちっちゃいよな。

伝七の左手を切り落とした見開きの絵の武蔵…何頭身か測ってみよう


72 作者不詳 :2008/08/02(土) 17:38:57

>>66 >>67
んなこと言い出したらキリないんだぜ?
受験で描かされた石膏像だって、デフォルメ入ってるんだし
リアルにみえる絵画だって画面へのおさまりを考えて
モチーフの形変えてあることだってあるんだから

逆に現実にはあり得ないものを表現出来るのが、絵や漫画の良さだろ?

それに連載漫画に忠実さを求めるなんてナンセンス
1コマ1コマ一寸の狂いもなく忠実にデッサンしながら漫画描くなんて、無理だろ


74 作者不詳 :2008/08/02(土) 20:48:26

>>72
>それに連載漫画に忠実さを求めるなんてナンセンス
忠実を求めたケチじゃないよ、
ただ絵の特徴として言っているだけだよ

俺は自分もある程度仕事でも絵を描くし、
井上はものすごく上手いと思うけど、
頭と足をちっちゃく描く人だなっていう感想は持っているよ
それは批判とは違う


68 作者不詳 :2008/08/02(土) 07:37:42

ここにいるのはホントに美大生なのか。

頭の比率がとか、視点が高校生のままですね。

空気感とか、精神性とか、間とか、
画材・表現の強さ、味であるとか

挙げればキリが無いほど
感動できるものがあると思うが。

漫画オタクよりも
美大生の方が共感できる漫画だと思っていたのだが。
大学乱立でレベルが落ちているのか。


69 作者不詳 :2008/08/02(土) 15:17:25

>>68
だからー、美大生だからってみんな芸術家なわけじゃないんだってば。
頭の比率なんかは、絵や図形としてのバランスの視点からの
話だからそんな幼稚な話でもないよ。
それに、美大生でなくたって感性の高い人いますから。
実際、井上自身も美大出身でもないのに
(美大へ行こうとしたけどいかなかった)
あれだけのものを描けているわけだろ?

個人の感想は、井上雄彦は画力のみならず、演出力も高いと思います。


70 作者不詳 :2008/08/02(土) 15:21:45

美大とは、芸術科オンリーみたいなイメージなんでは。

デザイン科の人はバランスを見るかもしれんし、
油絵科や日本画科の人は純粋に絵画として見るかもしれん。
工業品のデザイン勉強している人は……?

アーティスト集団では決してありませんので


71 作者不詳 :2008/08/02(土) 17:12:27

そもそも自分が感動できるからと言って感動できない人はレベルが低い
という視点で話すのがアレだよ。人の感性なんて千差万別なんだから。


73 作者不詳 :2008/08/02(土) 18:21:17

漫画の絵とし考えれば上手いけど、漫画としてはつまらない。そんな感じ
あと一応原作を吉川英治の宮本武蔵としてるけど、途中から完全に原作を
スルーしてるみたいだが、アレはどうなんだろ。


75 作者不詳 :2008/08/02(土) 21:12:21

原作とラスト被んない様にしてるんじゃない?

おれはイノタケには早めにイラストレーターに転身してほしい
漫画は変に落ち着いちゃって、もう昔みたいながむしゃらさとか、勢いないし
良くも悪くも消費される絵って感じ

この人の絵に美術的な価値はあるかと言われると、畑違いな感じなので
展覧会もあんな微妙な位置づけの美術館じゃなくて、一流のギャラリーでやったほうが良かったと思う
お金あるんだし
(イノタケは漫画の価値とか位置づけを底上げしたくて、美術館選んだのかもしれないけど
選んだ美術館がOTL)


76 作者不詳 :2008/08/02(土) 21:36:26

なんかもう本人が自分は漫画家っていうよりアーティストっていう感じに考えてるのかもね
「解る人に解ってもらえば良い」みたいな考え方にシフトしたせいか
作風も内容も自己完結的になってサービス精神がなくなった。
個人的にはある種のサービス精神が商業漫画の良い点だと思うんだけど。


77 作者不詳 :2008/08/04(月) 03:07:13

井上がイラストレーターになったからって、その作品買うかと言ったら疑問だな。

確かに相当上手いし、漫画家としては第一線だとは思うけど。
学園・スポーツ・時代物・・・とすでに完成された題材の中で作品を作ってきた人だから
オリジナルの世界観が出せるかは分からないし。

ロストオデッセイとかタイアップ作品を見ても、消費者をグっと引き付けるような魅力は感じないんだよな。
資生堂とかナイキのCMは注目されたけどそれは企業側が井上の作品を使ったから、
見た人は井上自身と言うより「スラダン」と「バガボンド」に惹かれたんだと思う。


78 作者不詳 :2008/08/04(月) 12:11:38

70> 68だが、プロダクトデザイナーやってます。美大卒です。
   なんか今の美大生はつまらないことを
   言うようになったと思っただけです。

   工業製品やってようが絵画だろうが、
   あんまり関係無いのでは?
   
   というより、そんな表層的な所の批判ばかりしていても意味ないだろ?
   もっと深い所で作品を楽しめよ。
   そこが美大生たるところではなかろうか。


79 作者不詳 :2008/08/04(月) 17:21:52

漫画だからこそ、この絵は活きるんじゃないの?
一枚絵で見せられても「だから何?」って気がする


81 作者不詳 :2008/08/05(火) 12:12:58

絵がド素人の俺に言わせてくれ


動いてる絵ってどんな絵?




88 作者不詳 :2008/09/14(日) 09:03:32

>>81
亀レスだが、動きのある絵を3パターンに分類してみると
1,たくさん線を入れて表現。一番よく使われる手法。
2,静止画を連ねて表現。スラムダンクで誰かを抜くとき使ってたね。
3,体重移動で表現。大友あたりが嚆矢?

バカボンドは3を選んでいるが、剣術ではプロボクシング同様に力の「ため」がない。
「ため」をとると相手に動きが読まれるから。
井上は「重心の不安定さ」によって動きを表現しているみたいだ。


95 作者不詳 :2008/11/11(火) 13:26:36

>>88
そんな単純な分類なの?
俺は浦沢直樹みたいな、デッサンをあえて崩して
伸び伸びした表現をするのが「動きのある絵」なんだと思ってた


82 作者不詳 :2008/08/08(金) 00:10:53

動いているように見える絵、って意味じゃないか?


83 作者不詳 :2008/08/10(日) 03:23:43

村田とか鳥山とかイノタケみたいな絵
逆に止まって見えるのは小畑とか


89 作者不詳 :2008/10/07(火) 01:13:46

>>83
井上の絵はどう見ても静止画だろw


84 作者不詳 :2008/08/14(木) 19:46:09

自分は「まんが=現実の記号化」だと思ってるから、井上の絵はあんまり。
スラダンのころはまだ良かったかなー


85 作者不詳 :2008/08/14(木) 21:29:57

絵が芸術性に傾きすぎると逆に消えてくなにかがあるよね


86 作者不詳 :2008/08/22(金) 14:32:46

勢いだけが動きなのかー


87 作者不詳 :2008/08/25(月) 23:55:31

おれは小畑とか井上の絵は見やすいくて良いと思うけどね


90 作者不詳 :2008/10/18(土) 12:00:08

犬のジュース屋さんZ だな。
ならないよ。話にも、井上なんて
描けないよ。誰にも、あの線は

飲みたくなったな。ジュースが


91 作者不詳 :2008/11/05(水) 23:02:17

静止画に見えるのは
トレースだからです


92 作者不詳 :2008/11/07(金) 08:26:17

>>91トレースが悪いような言い方にされる人が多いが、トレース自体は悪い事じゃないだろ?
許可もなく無断でトレースする行為が悪いんだろう。


93 作者不詳 :2008/11/07(金) 21:31:01

トレースの許可は取ってるんだろうか?


94 作者不詳 :2008/11/08(土) 14:35:51

スラムダンクのトレース分はトレース発覚後に使用料払ったらしいって
聞いたけどどうなんだろうね。本当のところはよくわからん。

BS漫画夜話でスラムダンクが取り上げられてた時にもやっぱり
「動きのない絵」って言われてたよ。誰が言っていたかは忘れた。
でもそれが悪いことだというような言われ方ではなかったと思う。


96 作者不詳 :2008/11/11(火) 17:24:53

たけぞうが辻風の兄貴の方を追いかけて走ってるシーンあったよな?
あん時の静止画っぽさには吹いた

逆にハンターハンターの富樫の絵は動きがあると思う

まあ 俺はへたれ美大生なんですがね


97 作者不詳 :2008/11/18(火) 00:05:01

ここでの評価はともかく、世間的には動きのある絵だと思われてるんじゃないか?
雑誌で特集されたりしたの読んだことあるけど、そんな風に評価されてたような…


98 作者不詳 :2008/11/18(火) 20:49:53

熊本大学文学部出身という縁もあって来年4月に熊本現代美術館にて大々的な展覧会が開かれるとか


99 作者不詳 :2008/11/18(火) 22:05:57

もともと井上雄彦が絵がめちゃくちゃうまいかっつーとそうではないでしょ。
当時のレベルなら、美大に50人くらいはいんじゃないの~。
で、鳥山明になると10人もいないんかな。
宮崎になると、5人もいない感じじゃないかな。

井上さんのすげーとこは、上手い下手ってよりは
あの画面のクオリティーで漫画を書いてるってことだろ。


100 作者不詳 :2008/11/19(水) 00:19:22

うまいポジションに祭り上げられた漫画家ってイメージ
しりあがり寿かこの人かって感じかな…