<NARUTOまとめ>霧隠れの里の上忍 長十郎【画像あり】


科学具を応用した義肢を装着している。その一方、一連事件潜む組織「殻」スパイとして活動していることが示唆されている長十郎ちょうじゅうろう - 宮田幸季 里に残っている唯一の霧の忍刀七人衆である。「双・ヒラメカレイ」を所有する。気弱なメガネ男子
276キロバイト (55,010 語) - 2020年7月6日 (月) 11:59



里に残っている唯一の「霧の忍刀七人衆」である上忍。「双刀・ヒラメカレイ」を所有する。気弱なメガネ男子で、よく弱音を吐いては青に説教されている。メイには憧れを抱いており、彼女からも気に入られているのか甘やかされている。再不斬や水月とも面識がある模様。一人称は「ぼく」。五影会談の時や忍連合軍の連合会議などではメイの付き人として同伴した。第四次忍界大戦ではメイと共に大名の護衛に付き、黒ゼツが襲撃した際にはヒラメカレイを使って黒ゼツを両断した。最終話では六代目水影に就任し、少しばかり顎鬚を蓄えている。木ノ葉の里での五影会談に参加しており、ナルトに文句を言っている黒ツチに同調している。




<関連する画像>




(出典 i.ytimg.com)

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 jirokayo.cocolog-nifty.com)

(出典 i-ogp.pximg.net)

(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

(出典 mlog.xyz)

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 pics.prcm.jp)

(出典 img4.wikia.nocookie.net)