<NARUTOまとめ>かつての忍 猿飛ビワコ【画像あり】


には否定的であり、その姿勢に抑圧を感じた九喇嘛は和解することができなかった。老齢により九尾を後任の人柱力に譲ることになり、死の前には過酷な宿命を背負うことになったクシナを激励していた。 猿飛ビワコさるとび ビワコ - 渡辺育子 三代目火影・猿飛ヒルゼンの妻でありアスマの母、木ノ葉丸の祖母。
276キロバイト (55,010 語) - 2020年7月6日 (月) 11:59



三代目火影・猿飛ヒルゼンの妻でありアスマの母、木ノ葉丸の祖母。男勝りな性格であり、クシナの事で弱気になりがちなミナトを叱り飛ばしていた。現役の頃は優秀な医療忍者でありクシナの出産にも付き添うが、オビトの襲撃を受け殺害された。疾風伝では、少女時代に転倒したところをマダラに助け起こされるもマダラを怖がるという一面もあった。




<関連する画像>




(出典 i.pinimg.com)

3796157C-D387-46F0-8629-1756AE58227A


9650C51B-7125-42E1-98C0-1B92BF27F490


508A7C35-314B-4E23-A056-980D5FE24ED4



97A618B1-B01E-417A-8DC4-BD7946DDFBED


11755F91-BDBF-4715-BAB9-05023B63C48C