<ドラゴンボールまとめ>第9宇宙戦士 バジル【画像あり】


説得を試みるも場外に落とされた。 漫画版では全員フロストとフリーザコンビにより脱落させられている。 バジル - 小山剛志 通称弾丸シュートのバジル」「蹴りのバジル」。第9宇宙最強最悪戦士「トリオ・デ・デンジャーズ」末弟。高速で
341キロバイト (60,692 語) - 2020年6月17日 (水) 15:56



通称「弾丸シュートのバジル」「蹴りのバジル」。第9宇宙最強最悪の戦士「トリオ・デ・デンジャーズ」の末弟。高速での動きと自在な足技を使いこなし、足から連続で気弾を放つ技「シャイニングブラスター」と「ヴォルフガングプレッシャー」を使用する。第7宇宙との全覧試合の第1試合でブウと戦うが、戦いの最中に攻撃の余波でサタンを間接的に傷付けたためにブウの怒りを買い、直後に本気を出したブウによって一度は吹き飛ばれて倒される。その後、第9宇宙の界王神であるロウの力を借りたドーピングで格闘能力を大幅に上げ、その上でブウを寄せ付けずに彼を容赦無く叩きのめすが、それでも再生能力を持つブウにダメージを与えることができず、最終的にはかめはめ波による直撃を受けた上にドーピングの限界が来たためにその場で意識を失うという形で敗北を喫する。
力の大会では、足からの気弾で第10宇宙のリリベウを吹き飛ばし場外負けにして勝利。続いてナパパを苦戦させるがすんでのところで気弾を弾かれる。その後は悟空と交戦するが、最終的にはベルガモやバジルと共に放った「トライアングル・デンジャービーム」が悟空のかめはめ波とベジータのファイナルフラッシュに押し負けたことで場外に吹き飛ばされ脱落した。
漫画版では蹴り技を多用するが必殺技は使わない。大会序盤で兄弟と共に第3宇宙のパンチア、コイツカイ、ナリラーマと戦う様子が描かれた。その後はラベンダ、ベルガモと組んでの連携攻撃で悟飯を苦戦させる。暴れ回るフロストを警戒して一時退散した後は再び悟飯を追い詰めるも、リング端で跳び上がったためにフリーザの攻撃で場外に落とされた。