<ドラゴンボールまとめ>第4宇宙戦士 シャンツァ【画像あり】


宇宙のムリチム、ジルコルを脱落させた後、気配を読んだピッコロに落とされた。ビルス曰く「能力に頼りきりで実力は大したことはない」らしい。 シャンツァ - 白石涼子 第4宇宙の戦士。小柄で頭部に3本の角と頬と下腹部に赤い模様のある水色の身体が特徴。お尻の部分から突き出た4本の管からジェット噴射して飛
341キロバイト (60,692 語) - 2020年6月17日 (水) 15:56



第4宇宙の戦士。小柄で頭部に3本の角と頬と下腹部に赤い模様のある水色の身体が特徴。お尻の部分から突き出た4本の管からジェット噴射して飛行できる。また、相手に幻を見せてその幻を操ることができ、幻を隠れ蓑にダモンに相手を攻撃させるなどの連携を得意とする。ビアラと対戦して場外へ投げ飛ばされた際は、ジェット噴射で場外負けを回避した。その後、幻影を使って第7宇宙を惑わしたが、悟飯とピッコロに幻の仕組みを見抜かれ、直後に飛び上がったピッコロに見つかって慌てて隠れたが、そこを狙い撃ちしたピッコロの気弾に吹き飛ばされて脱落した。脱落後はキテラから「あんなのかわせよ!」と注意されたが、すぐに「無理無理」と言って謝った。
漫画版では暴走したケールに太刀打ちできないままガノスと共に落とされて脱落している。
公式サイトでは「〜ツァ」が口癖とされているが、アニメ版・漫画版共に一度も使っていない。




<関連する画像>




(出典 pbs.twimg.com)

(出典 www.toei-anim.co.jp)

(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)

(出典 kei.bz)

(出典 manga.netabare-kousatsu.com)

(出典 i.ytimg.com)