<ドラゴンボールまとめ>第4宇宙戦士 モンナ【画像あり】


するケールと戦うが、侮っていたケールから強烈撃を食らい返り討ちれた。 モンナ - 山崎和佳奈 4宇宙の戦士下半身の黒い部分を肥大化させ相手を押し潰したり強力な回転攻撃を繰り出すまた肥満体に伴うパワーを持ち超サイヤ人に変身したキャベの攻撃に耐えるなどの耐久力も有する
341キロバイト (60,692 語) - 2020年6月17日 (水) 15:56



第4宇宙の戦士。下半身の黒い部分を肥大化させ、相手を押し潰したり、強力な回転攻撃を繰り出す。また、肥満体に伴うパワーを持ち、超サイヤ人に変身したキャベの攻撃に耐えるなどの耐久力も有する。力の大会では、ヒットが脱落して第6宇宙の戦士の数が減ってきたことからカリフラとケールを倒そうとしたが、乱入してきたキャベと交戦する。最初は、自身の肥大化させた体の攻撃でキャベを苦戦させ、後一歩で場外負けにまで追い込んだが、ベジータに救出されたために失敗し、逆にベジータの気功波によって吹き飛ばされる。その後、キャベと再戦し、その際にベジータを侮辱する発言をしたが、それがキャベの怒りを買って超サイヤ人2に覚醒するきっかけを作り、最終的にはキャベの渾身の気功波に吹き飛ばされて脱落した。
漫画版では戦闘シーンが無いまま脱落していた。