<ドラゴンボールまとめ>第4宇宙戦士 ガノス【画像あり】


とされ脱落した。脱落後は全員合体が解除された。 漫画版では暴走したケールの強さに焦ったミュールの指示によって登場したが、一撃で脱落した。 ガノス - 三浦祥朗 第4宇宙の戦士。目つきが鋭く、緑色の肌の少年のような外見をしている。変身することができ、変身後は鶏のような姿になってパワーアップする。ま
341キロバイト (60,692 語) - 2020年6月17日 (水) 15:56



第4宇宙の戦士。目つきが鋭く、緑色の肌の少年のような外見をしている。変身することができ、変身後は鶏のような姿になってパワーアップする。また、闘いを重ねる度に強くなる能力を持ち、その他に電撃技や両手で作る気の剣「グランアドラー」を繰り出す。「力の大会」前はキテラの命令で第7宇宙を始めとする他の宇宙をスパイし、第7宇宙の帝王フリーザを地獄から甦らせて大会の出場メンバーにすることをキテラに報告した。力の大会では開始直後、トッポに挑もうとした悟空の前に乱入した。その後、キャウェイ、ダーコリを破った亀仙人と交戦し、当初は「スピードもパワーも上だが、経験の方はわしが上」と言う亀仙人に攻撃を読まれ、カウンター攻撃を叩きこまれる戦法に翻弄されるが、若さによる成長速度の速さで経験の差を補い、逆に亀仙人を追い詰めるまでに成長する。その後、亀仙人のよいこ眠眠拳も自身に電撃を当てるショック療法で回避したが、自身の放った電撃を亀仙人の渾身のかめはめ波に押し返され、そのまま場外へ吹き飛ばされて脱落した。
漫画版では暴走したケールに太刀打ちできずにシャンツァと共に落とされた。