<ドラゴンボールまとめ>第3宇宙戦士 パパロニ【画像あり】


しかし、今度はパパロニとも合体して巨大合体戦士アニラーザへと変化した。その後、アニラーザまま7宇宙チーム全員圧倒するが、結局は敗れて場外へ落とされ、脱落後は合体が解除され。 漫画版には登場しない。 パパロニ - 堀秀行 3宇宙の戦士改造戦士たちを作り上げたマッドサイエンティスト。カトペスラ同様改造
341キロバイト (60,692 語) - 2020年6月17日 (水) 15:56



第3宇宙の戦士。改造戦士たちを作り上げたマッドサイエンティスト。カトペスラ同様改造人間や機械生命体ではない姿をしており、仲間の機械生命体を自在に操って闘いを有利に進める。個人の戦闘法としては赤い気功波を用いる他、他の宇宙の代表選手と競り合う姿もあり非戦闘員ではない。エアからはドクター・パパロニと呼ばれており、パンチアやコイツカイ、ボラレータを改造している。力の大会では、プライド・トルーパーズとの戦いを終えて孫悟空と一旦離れる18号に襲い掛かったが、軽く一蹴された。その後、残る宇宙が第3宇宙と第7、第11のみになったタイミングを見計らい、プランXを発動して改造戦士たちを合体させることでコイチアレータを誕生させるが、悟飯の底力に追い詰められたことで最大最後の秘技として自身もコイチアレータとの合体を決行し、アニラーザへと変化する。その後は第7宇宙チーム全員を圧倒したものの、最終的には敗北してコイツカイやパンチア、ボラレータと共に場外へ落とされて脱落した。脱落後は負けたことをエアたちに謝罪したが、逆にエアからは「よくやった」と褒め称えられた。