<ドラゴンボールまとめ>第6宇宙戦士 ボタモ【画像あり】


教授夫妻 - 斉藤次郎、斉藤貴美子 パン屋 - 藤本たかひろ ボタモ - 高戸靖広 6宇宙破壊神選抜チームの一番手で太った黄色いクマのような宇宙人全身は無毛。並外れ弾力体を持ち、衝撃を吸収してダメージを軽減することができる。また、アニメ版では口から、漫画版では耳からビームを放って攻撃する。
341キロバイト (60,692 語) - 2020年6月17日 (水) 15:56



声 - 高戸靖広
第6宇宙破壊神選抜チームの一番手で、太った黄色いクマのような宇宙人。全身は無毛。並外れた弾力の体を持ち、衝撃を吸収してダメージを軽減することができる。また、アニメ版では口から、漫画版では耳からビームを放って攻撃する。
通常の悟空の打撃やかめはめ波による攻撃を受け付けないが、弾力のある体への過信や、戦闘力自体はそれほど大したことがないことが仇となり、最終的には悟空の機転により場外に落とされて敗北する。敗戦後はうなだれながら観戦を続けるが、後にベジータに「ぽんこつ」と言われて落ち込むマゲッタを慰める。また、第6宇宙と第7宇宙との野球の親善試合にも参加し、マゲッタとのコンビネーションを披露する。
力の大会ではベジータや悟飯と交戦し、ここでも弾力のある体でピッコロたちの総攻撃にも耐え、悟飯や超サイヤ人のベジータの打撃攻撃は効かずに優位に立つが、相変わらず自身の力に過信したためにベジータの機転により場外に落とされそうになったところをマゲッタに助けられ、その際に悪口に弱いマゲッタのフォローとして、マゲッタの肩に乗ることで耳を塞ぐ役割を担う。その後、ケールが無差別に気弾を乱射した際はマゲッタと共にその場から避難した。その後は悟飯と対戦し、パンチを撃ち込まれ続けて宙に浮かされ、悟飯に攻撃を当てることやジャンプして脱出することもできずにかめはめ波で場外に吹き飛ばされ、せめて道連れにしようと悟飯にビームを放ったが、結局は弾かれて失敗に終わり、そのまま場外に落ちて脱落した。
漫画版では17号の攻撃をことごとく受け流していたが、体型が激しく変形するほどの攻撃を受け、元に戻る反動で場外まで吹き飛ばされて脱落した。




<関連する記事>



<関連する画像>




(出典 pbs.twimg.com)

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 auctions.c.yimg.jp)

(出典 tcgmp.jp)

(出典 auctions.c.yimg.jp)

(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

(出典 shop.r10s.jp)

(出典 www.toei-anim.co.jp)

(出典 i.ytimg.com)

(出典 i-ogp.pximg.net)

(出典 i.ytimg.com)

(出典 pbs.twimg.com)