みつエモンのオタク情報館

みつエモンのオタク情報館は
ゲーム・アニメ・声優等のまとめ情報を
様々な角度から毎日お届けします。

    2020年11月


    井上 雄彦(いのうえ たけひこ、本名:成合 雄彦(なりあい たけひこ)、1967年1月12日 - )は、日本の漫画家。鹿児島県伊佐市出身。血液型はB型。 代表作に『SLAM DUNK』、『バガボンド』、『リアル』など。スポーツや闘いを通じて青年の成長を描く作品が多い。
    18キロバイト (2,378 語) - 2020年10月4日 (日) 07:55



    (出典 eiga-board.com)


    結構、みんなバガボンドの再開も待ってるんだね!

    なんだかんだ言って応援メッセージあるね!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/11/16(月) 20:42:01.44

    11/16(月) 20:13
    オリコン

    井上雄彦氏、ラティーノJAPAN賞に発奮「『もっと仕事しろ!』って言われそう」
    ラティーノJAPAN賞に選出された井上雄彦氏 (C)ORICON NewS inc.
     『SLAM DUNK』『バガボンド』の作者・井上雄彦氏が16日、東京・駐日スペイン大使館で行われた『「異国の恋人 -井上雄彦とガウディのバルセロナ&ハビエル・マリスカルとハバナの歴史」展』(~12月16日)のオープニングセレモニーに出席した。

    【全身ショット】「『もっと仕事しろ!』って言われそう」とほほ笑んだ井上雄彦氏

     スペイン・ラテンアメリカ諸国の新作映画を紹介する『第17回ラテンビート映画祭』の期間内に開催される同展は、井上氏による建築家アントニオ・ガウディと、井上氏が数ヶ月間過ごしたバルセロナについての作品、スペイン人デザイナーのハビエル・マリスカル氏の、キューバ・ハバナをテーマにした作品などを展示する。

     来場した井上氏は「こんなすてきな場所で、マリスカルさんの絵と一緒に展示されるというのは、すごくうれしいし、いい機会だなと思います」と笑顔を浮かべ、改めてガウディの印象を問われると「『何が本質か』ということにおいて、物の考え方、捉え方の指針にさせてもらってる人です」と語った。

     また、この日のセレモニーでは、ハバナで生まれたスイスの時計ブランド『クエルボ・イ・ソブリノス』が、さまざまな分野で優れた活躍をした著名人に贈る「ラティーノJAPAN賞」に井上氏を選出したことを発表した。

     記念品を受け取った井上氏は「ビックリしました。(受賞理由が)『情熱のある方に…』と言っていたので、僕でいいのかな? 『もっと仕事しろ!』って言われそうですね(笑)」とほほ笑んでいた。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=605&q=90&exp=10800&pri=l

    https://news.yahoo.co.jp/articles/065b4a3c1f036b51001e93b971f7efd2f19a72f6


    【【漫画家】井上雄彦氏、ラティーノJAPAN賞に発奮「『もっと仕事しろ!』って言われそう」】の続きを読む


    吉本新喜劇・岡八朗師匠と歩んだ31年, ヨシモトブックス  有吉 弘行 公式プロフィール 有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) - Twitter 有吉弘行 (ariyoshihiroiki) - Instagram 有吉弘行:出演配信番組 - TVer ラジオ 有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
    64キロバイト (9,644 語) - 2020年11月15日 (日) 14:58



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    有吉もジャンプ漫画好きなんだね!

    有吉と言えば、「夏休みシリーズ」だよね!

    猿岩石も遠い記憶にあるけどw

    1 muffin ★ :2020/02/19(水) 18:24:47.76

    https://futabanet.jp/articles/-/80525?page=1
    2020.02.19

    2月18日、お笑い芸人の有吉弘行(45)が自身のツイッターを更新し、最近の『週刊少年ジャンプ』(集英社)の連載陣について言及した。

    この日、有吉は「呪術廻戦もチェンソーマンも面白いから最高」と、2018年に連載が始まった芥見下々氏の『呪術廻戦』と、昨年に連載開始となった藤本タツキ氏の『チェンソーマン』の面白さを称賛。

    それに続けて「あとはHUNTER×HUNTER復帰してくれるともっと最高。。。」とつぶやき、2018年11月以降休載が続いている冨樫義博氏の傑作『HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)』の連載再開を熱望した。

    そんな有吉の切実な願いに、多くのファンが共感。SNSには「同感」「マジでそれ」「待ち遠しいです」「H×Hの続き、気になりますねえ」「このツイート冨樫先生に届きますように……」「ハンターハンターは至高。再開と冨樫さんの健康を心よりお祈りしてます」といった意見が相次いでいる。

    「『HUNTER×HUNTER』の連載は、たびたび休載を挟んできましたが2018年9月22日発売号から同年11月26日発売号まで連載した後、現在進行形で休載が続いています。ジャンプ編集部は冨樫氏の休載の理由について“重度の腰痛により執筆が困難な状況”と説明しています」(漫画ライター)

    なお、有吉がオススメした『呪術廻戦』はアニメ化が決定。『チェンソーマン』も中川翔子(34)が“面白い”とツイートするなど、今後さらに注目度が増しそうな作品だ。ずっとジャンプ本誌を愛読し、『鬼滅の刃』もブームになる前からいち早くプッシュしていた有吉のイチオシ作品なので、どちらの作品も読んで損はないはず。

    これに『HUNTER×HUNTER』まで連載再開すれば、再び『ジャンプ』の黄金期がやってくるかも?


    【【話題】有吉弘行「あとはHUNTER×HUNTER復帰してくれるともっと最高」 冨樫義博の『少年ジャンプ』連載復活を熱望】の続きを読む


    日本のアニメ、世界で躍進 配信各社が熱視線 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
    日本のアニメ、世界で躍進 配信各社が熱視線  ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
    (出典:ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)


    ONE PIECE (カテゴリ 日本のギネス世界記録)
    オリコンの「最も友達になりたいテレビアニメのキャラは?」では、1位の「ドラえもん」に次ぎ、2位に「モンキー・D・ルフィ」、5位に「トニートニー・チョッパー」がランクインし、同じくオリコンの「漫画の"名脇役"ランキング」では、2位に「ロロノア・ゾロ」、5位に「トニートニー・チョッパー」がラン
    245キロバイト (31,038 語) - 2020年11月14日 (土) 05:12



    (出典 www.firiinfo.com)


    世界で人気がある日本のアニメTOP10

    1位 ONE PIECE
    2位 ドラゴンボール
    3位 NARUTO
    4位 新世紀エヴァンゲリオン
    5位 セーラームーン
    6位 機動戦士ガンダム
    7位 ポケットモンスター(ポケモン)
    8位 進撃の巨人
    9位 鋼の錬金術師
    10位 名探偵コナン

    世界でのランキングだけど、鬼滅の刃は入ってないんだ?

    1 Egg ★ :2020/09/18(金) 21:18:55.90

    こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

    先日、YouTubeでフィギュアスケーターのエフゲニア・メドベージェワさんが、アニメ「セーラームーン」の衣装で滑っているのを見ました。セーラームーンは娘が小さい頃によく見ていたのを覚えています。
    メドベージェワさんは大のセーラームーンファンなんですって! 日本のアニメが海外で人気があるって聞いたことがあるけど本当なんですね。他には、どんなアニメが人気なのでしょう? 早速調べてみました!

    日本のアニメが世界で人気がある理由の一つに、制作のレベルが非常に高いことがあります。背景美術や人物描写は「ジャパニメーション」とも呼ばれており、「アニメ=子ども向け」という常識を超えたアート作品としても海外で愛されています。
    欧米では、アニメは子ども向けのものが主流で、かわいいキャラクターが主人公で、ストーリーも現実とはかけ離れたファンタジーな世界観のものが目立ちます。

    一方で日本のアニメは、作品ごとに独特の存在感が際立ち、展開も予測不可能。主役ですら挫折、敗北があり、リアルで厳しい人生を送る登場人物に自分を投影しやすいく、大人であってもその世界観に思わず引き込まれてしまうようです。
    また、主人公とは全く異なる人格の脇役キャラがたくさんいる点も、そのストーリーから目が離せなくなってしまう理由の一つだそう。

    さらに、アクション、時代劇、学園青春、スポ根、ホラー、SF、グルメなど、ジャンルが多岐にわたっていることも、世界で日本のアニメが人気の理由です。
    では、どんなアニメが海外で人気なのでしょうか?

    ●世界で人気がある日本のアニメTOP10

    それでは、海外で人気のアニメランキングTOP10をご紹介します。

    1位 ONE PIECE
    ある日、少年モンキー・D・ルフィは、悪魔の実を食べたことによって体がゴムのように伸びる、ゴム人間になってしまう。ルフィは偉大なる海賊シャンクスと出会い、自らも海賊になること夢見、
    成長したルフィは、海賊王になるという揺るがぬ夢をかなえるため、信頼できる仲間を集め「麦わらの一味」を結成し、強い信念と絆でさまざまな困難を乗り越えていくというストーリー。
    冒険の中で困難に向き合いながらも自分を信じ、仲間を信じて、前に進んでいく主人公たちの生き様が、現代社会の中で多くの人々の心をつかんでいるようです。

    2位 ドラゴンボール
    原作は「週刊少年ジャンプ」に連載されていた鳥山明氏による漫画(1984年~1995年)。主人公・孫悟空と秘宝ドラゴンボールを巡る冒険や戦いを描いた長編アニメ。
    日本を代表するバトルアニメであり、世界中で放映されています。現在も毎週日曜日の朝に「ドラゴンボール超」の放送が続いており、テレビアニメの放送開始から30年以上たった今でも根強い人気を誇る、日本を代表するアニメです。

    3位 NARUTO
    主人公・うずまきナルトは忍者学校の超問題児。だが、ナルトには、里一番の忍者になるという夢がありました。しかし、ナルトには出生の秘密が。12年前に里を苦しめた「九尾の妖狐(きゅうびのようこ)」が、
    当時赤子だったナルトの身に封印されていたのです。落ちこぼれ忍者・うずまきナルトが仲間たちと共に数々の試練を乗り越え成長していく物語は海外のニンジャ人気もあり、多くの国で愛される作品となっています。

    9/18(金) 21:00配信 ハルメクWEB
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a39f5e501b16681f58cc271b0f46de2778205c43


    【【話題】<世界で人気がある日本のアニメキャラって何?>3位NARUTO、2位ドラゴンボール、1位は?】の続きを読む


    尾田 栄一郎(おだ えいいちろう、本名同じ、1975年1月1日 - )は、日本の漫画家。熊本県熊本市出身。九州東海大学中退。血液型はA型。妻は元モデルの稲葉ちあき。愛称は尾田っち。 1997年より、『週刊少年ジャンプ』で『ONE PIECE』を連載中。同作の国内累計発行部数は2019年3月の時点で
    46キロバイト (6,573 語) - 2020年11月23日 (月) 04:37



    (出典 blog-imgs-94.fc2.com)


    ワノ国編のタイミングをずらしたって事でしょ?

    NARUTO終わるまで待つ必要あったのかな?

    1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 0f23-q9T/) :2020/10/19(月) 15:23:18.07


    『ONE PIECE』尾田栄一郎「『NARUTO-ナルト-』に遠慮してた」好きなシーン1位は「ワノ国のオープニング」

    8月27日放送の特番『嵐ツボ』(フジテレビ系)にて嵐と人気漫画『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎が対談し、お気に入りのシーンについて語った。

    今まであまり語っていないという、尾田自身が選ぶ「好きなシーンベスト3」を発表。
    「当たり前の(名シーン)は外しました」と選んだ3つは、3位に空島編を始める前に一番描きたかったシーンだという、
    「空島のキャンプファイヤー」(27巻253話)。

    2位は、シャボンディ諸島の入口でロビンがシャボン玉を触って「やだ ベタベタするわ」とウソップの足で手を拭くシーン(51巻496話)。
    「仲良くないとできない、ちょっとしたリアリティが、ロビンもそこまで溶け込めたか、という感慨深さと、
    その些細な良いシーンを描けたという嬉しさ」と選んだ理由を語った。

    1位は、「ワノ国のオープニング」(90巻909話)。
    時代劇が大好きで、シリーズを通して昔からずっと描きたかったという和風の世界。
    「侍とか忍者を本当はもっと前から描きたかったけど、
    『NARUTO-ナルト-』がやってたから遠慮してた。やっぱり友達なので」と描いていなかった理由を明かした。

    https://getnews.jp/archives/2699476


    【【朗報】尾田栄一郎さん「ワノ国編はNARUTOが終わるまで待っていた。和風でかぶるから。」】の続きを読む


    スランプ』の連載と平行して描いた読み切り作品『騎竜少年(ドラゴンボーイ)』、『トンプー大冒険』(両作品とも『鳥山明○作劇場VOL.2』に収録)を基に、『ドラゴンボール』のネタを固めていった。 プロット段階においては『西遊記』の要素も取り入れると共に、「ボールを集める」というアイデアは『南総里見八犬伝』から
    414キロバイト (50,786 語) - 2020年10月9日 (金) 06:00



    (出典 imatsui.com)


    個人的に好きなのは、スーパーゴテンクスの『スーパーゴーストカミカゼアタック』かなぁw

    あの技はギャグだよねwww

    握手したら爆発するってw

    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/16(月) 00:27:33.72

    『週刊少年ジャンプ』(集英社)での連載開始からまもなく26年を迎える鳥山明氏による国民的人気マンガ『ドラゴンボール』。原作の終了後も『ドラゴンボールGT』や『ドラゴンボール超』といったアニメの新作が放送され、2018年に公開となった劇場版アニメ第20作『ドラゴンボール超 ブロリー』は世界累計興行収入が1億ドルを突破。今なお、世界中のファンを魅了し続けている。

    『ドラゴンボール』といえば肉体と肉体のぶつかり合いや、“気”の力による戦いを描いていくバトルマンガで、主人公・孫悟空を始めとしたキャラクターが放つ、迫力満点の「必殺技」も大きな見どころだ。そこで、今回は『ドラゴンボール』に登場した「最もかっこいいと思う技」についてアンケート調査を実施。30代~40代の男性300名を対象としたリサーチの結果を、ランキング形式でご紹介したい。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

    ※以下、本編でのネタバレを含みます

    ■戦闘力1300超え!ピッコロの魔貫光殺砲
     全体の11.0%の人に支持され第3位にランクインしたのは、ピッコロの必殺技である「魔貫光殺砲(まかんこうさっぽう)」。ピッコロは、悟空の道中に立ちはだかっていた初代・ピッコロ大魔王が最後に産み落とした子ども。もともとは敵として、天下一武闘会にあらわれ悟空と死闘を繰り広げたが、後に悟空たちの味方をするように。さらには悟空の息子・孫悟飯の教育を買って出るなど、頼もしい味方の一人となる。

    「魔貫光殺砲」は額に二本指を当てて気を溜め、超強力な螺旋状の光線を放つ必殺技で、初登場は地球に降り立った悟空の兄・ラディッツを倒すために使用された。当時の悟空のかめはめ波の戦闘力は924だったが、ピッコロの魔貫光殺砲はこれをはるかに超える1330。ラディッツもおののくほど高い数値だったが、一方で、最大まで力を溜めるまでに時間を要するのが弱点。そのため悟空は、ピッコロが気を溜めるまでラディッツを羽交い締めで押さえつけ、自分ごと魔貫光殺砲で貫けと言い放つのだった。

     ラディッツ戦は「主人公の死」という意外な展開によって読者にインパクトを与えることに。ピッコロがその後、残された悟飯を厳しく育て、もう1組の親子のような絆が芽生えたことを考えると、物語上でも大きな意味をもつ必殺技だったと言えるだろう。今回のアンケートでは「最もマネしてみたい技のポーズ」(39歳・男性)、「戦闘力の概念が出た初めてのバトルで、かめはめ波より強いことにしびれた」(41歳・男性)、「まっすぐな光線にとぐろを巻く魔貫光殺砲がデザイン的にも一番かっこいいと思う」(43歳・男性)といった意見が寄せられた。

    ■第2位は地球人の元気で敵を討つ悟空の「元気玉」!
     第2位となったのは、悟空が北の界王に授けてもらった秘技「元気玉」(13.7%)。自分の力だけでなく、周囲のありとあらゆる生き物が持つ力を集め、巨大なエネルギー玉として放つ大技だ。技を放つには“元気”を集め続けなくてはならないため、隙だらけで時間はかかるものの、その分だけ威力は絶大だと言える。

     悟空は「元気玉」をベジータやフリーザなど名だたる強敵へのとどめに使っているため、やはり印象に残りやすいのかもしれない。その中でも特に名場面として語り継がれているのは、魔人ブウとのラストバトルだ。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d62c5107c7c3ddd45c718723d997f679a366ad69

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    トップ11
    https://futabanet.jp/articles/-/82870?utm_source=yahoo&utm_medium=referral&utm_campaign=photolink&page=4


    【【必殺技】1位「かめはめ波」に続くのは!?『ドラゴンボール』の「かっこいい必殺技」ランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ