みつエモンのオタク情報館

みつエモンのオタク情報館は
ゲーム・アニメ・声優等のまとめ情報を
様々な角度から毎日お届けします。

         

      mixiチェック

    遊廓 (遊郭からのリダイレクト)
    遊廓(ゆうかく)は、公許の遊女屋を集め、周囲を塀や堀などで囲った区画のこと。遊郭とも。 遊廓の成立は、安土桃山時代にさかのぼる。別称として廓(くるわ)、傾城町(けいせいまち)ともいう。広義には、芸妓を含んだ花街(はなまち、かがい)や、色里(いろさと)、遊里(ゆうり)、色町(いろまち)など私娼街も含め
    20キロバイト (3,259 語) - 2021年2月15日 (月) 09:48



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    遊郭はワンピースに描かれたのは知ってる!

    サンジが節操切らして遊郭に行ったもんねwww

    1 muffin ★ :2021/02/17(水) 13:12:08.68 ID:CAP_USER9.net

    https://www.j-cast.com/trend/2021/02/16405209.html?p=all

     テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編が2021年に放送される。タイトルにある通り、主人公・炭治郎らが次の任務のため、鬼の住む遊郭へ向かう姿を描く。

    子どもにも人気の「鬼滅の刃」だが、ツイッターには「全国のちびっ子の親たちは遊郭をなんて説明するんだ?」「子どもらにどう説明すんのかね」と戸惑う声もみられる。「鬼滅の刃」は大正時代が舞台だが、昔の日本を描いたほかの漫画・アニメには、たびたび遊郭が出てくる

     2016年に公開されたアニメ映画「この世界の片隅に」や、同作にエピソードを追加した「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」(2019年)は、第二次世界大戦中の日本が舞台だ。作中では、広島・呉の遊郭で働く遊女と、主人公との交流が描かれている。

    「鬼滅の刃」と同じく週刊少年ジャンプ(集英社)で連載されていた「銀魂」は、異星人に侵略された江戸時代が舞台だ。ストーリーの中では「吉原桃源郷」という遊郭街や遊女が登場し、主人公らと吉原の支配者「鳳仙」との対決が描かれた。

    テレビ東京で毎週木曜18時に放送されていた「銀魂」アニメ版でも、2009年1月放送の140話などで「吉原桃源郷」でのエピソードが展開されている。

    最近では「週刊少年ジャンプ」で連載中の「ONE PIECE」が、江戸時代を思わせる国家「ワノ国」を舞台にしている。「ワノ国」には「侍」や「将軍」の他に、花魁(おいらん)という設定のキャラクター「小紫」や彼女が働く遊郭が登場。

    アニメ版「ONE PIECE」(フジテレビ系・毎週日曜9時30分放送)でも20年2月放送の921話などで、遊郭の風景や小紫の活躍が描かれている。


    (出典 www.j-cast.com)


    【【話題】「鬼滅の刃」新作の舞台「遊郭」、「この世界の片隅に」「銀魂」「ONE PIECE」など他の漫画 アニメにも描かれた】の続きを読む

      mixiチェック

    遊廓 (遊郭からのリダイレクト)
    遊廓(ゆうかく)は、公許の遊女屋を集め、周囲を塀や堀などで囲った区画のこと。遊郭とも。 遊廓の成立は、安土桃山時代にさかのぼる。別称として廓(くるわ)、傾城町(けいせいまち)ともいう。広義には、芸妓を含んだ花街(はなまち、かがい)や、色里(いろさと)、遊里(ゆうり)、色町(いろまち)など私娼街も含め
    20キロバイト (3,259 語) - 2021年2月15日 (月) 09:48



    (出典 img.animanch.com)


    遊廓の成立は、安土桃山時代にさかのぼる。別称として廓(くるわ)、傾城町(けいせいまち)ともいう。広義には、芸妓を含んだ花街(はなまち、かがい)や、色里(いろさと)、遊里(ゆうり)、色町(いろまち)など私娼街も含めた通称である。

    明治期においては、1900年(明治33年)に娼妓の居住地と貸座敷(遊女屋)の営業地が同一地区に指定され、この指定された公娼街を俗に遊郭と呼んだ。


    遊郭の説明を記しておきます。

    1 :2021/02/16(火) 18:14:23.55 ID:89GMepP+0●.net BE:943634672-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    ◆『鬼滅の刃』待望の新作発表も、子どもファンの親からクレーム?「題材にふさわしくない」反論の声も

     人気アニメ『鬼滅の刃』のテレビシリーズ第2期となる「遊郭編」が年内に放送されることが発表され、一部ネット上からはある懸念が物議を醸している。

     2019年に第1期が放送され、国民的人気アニメとなった『鬼滅の刃』。2020年10月から公開された劇場版は興行収入374億円を突破し、日本国内で公開された映画の興行収入歴代1位となっている。

     そんな中、発表された「遊郭編」。原作漫画の8巻~11巻に当たる部分が描かれると見られ、舞台は遊郭「吉原」となる。ファンからは「待ちに待ったニュース!」
    「嬉しすぎる!」「派手な遊郭は絶対アニメ映えするし期待しかない」といった喜びの声が聞かれているが――。

     ?>>日本維新の会、『鬼滅の刃』オマージュポスターが物議 『ジャンプ』は「一切関与していない」と注意喚起<<???

     「実は、一部ネットユーザーから『子どもに遊郭を説明できない!』『遊郭がどんな場所でどんな悲劇があったのかを分かっていたら題材にふさわしくないことは明らか』
    『子どもも見るアニメで遊郭を美化するのは不適切』といったクレームが来ています。

    劇場版後にこの遊郭編が描かれることは、原作の流れから多くの人が予想していましたが、同時に子どもにも人気のアニメで遊郭をどう描くかについては、
    発表前から一部で議論の対象となっていました。今や、未就学児でさえ夢中になっている作品ということもあり、懸念が飛び出してしまったようです」(芸能ライター)
    https://news.livedoor.com/article/detail/19705134/

    (出典 hon-hikidashi.jp)


    【【悲報】“鬼滅の刃”の新作アニメに親からクレーム!「遊郭を子どもに説明できない。」 「遊郭を美化するな」】の続きを読む

      mixiチェック

    ONE PIECE (ワンピース (漫画)からのリダイレクト)
    『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    252キロバイト (31,951 語) - 2021年2月14日 (日) 03:57



    (出典 img.animanch.com)


    確かにキラーの攻撃は意味分からなかった。

    流桜使えなくてもカイドウにダメージが通るって・・・。

    ローのガンマナイフは内側からのダメージだからわかるけど。

    【【悲報】ワンピースさん、また意味不明な分かりにくいバトルシーンを描いてしまう】の続きを読む

      mixiチェック

    ONE PIECE (ワンピース (漫画)からのリダイレクト)
    『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    252キロバイト (31,951 語) - 2021年2月14日 (日) 03:57



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    モブ=大衆、群衆、群れ、やじ馬など

    モブの意味が分からなかったので調べておきました!

    【【悲報】ワンピースの戦闘、モブ有りのが分かりやすいという結果になってしまう】の続きを読む

      mixiチェック

    ONE PIECE (ワンピース (漫画)からのリダイレクト)
    『ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    252キロバイト (31,951 語) - 2021年2月14日 (日) 03:57



    (出典 img.animanch.com)


    四皇が二人消えたら、今度は誰が四皇入りするのか???

    そこはすごく気になってる・・・!!

    ルフィは確定として、もう一人は?

    1 風吹けば名無し :2021/02/08(月) 14:52:22.79 ID:BN0jutP8a.net


    (出典 pbs.twimg.com)

    ほんとに5年で終わるのか?


    【【悲報】今週のワンピース、新たな世界最強キャラが登場してしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ